ナポレオン や ルイ16世 がお客様 !? 1717年創業のレザーグッズ老舗ブランド「フォレ・ル・パージュ」がいよいよ日本上陸!

PR TIMES / 2014年8月13日 12時15分

フランス国外初となる、世界3号店が阪急うめだ本店にオープン!

1717年創業、パリの FAURE LE PAGE (フォレ・ル・パージュ)が、8月27日より大阪、阪急うめだ本店1階にてポップアップストアをオープン。パリ、カンボン通りのフラッグシップショップ、百貨店のギャラリー・ラファイエットに続く、フランス国外初となる世界3店舗目。



およそ3世紀の歴史をもつ フォレ・ル・パージュは、ルイ15世時代に始まり、ルイ16世の猟銃やナポレオンのサーベルなど、もともとフランス王侯貴族御用達の鉄砲工でした。創業以来7代に渡りメゾンを継いできた ル・パージュ家は20世紀に入るとハンティングに使用する猟銃ケースやブーツケース、獲物を入れるバッグなどのレザーグッズを作るようになります。かつての武器から、現代の女性たちを ‘魅惑する武器’ として変遷し、2012年にはパリのカンボン通りに初のフラッグシップショップをオープンします。


ブランドの象徴である エカイユ(うろこ形)トワルは、常に武器装飾として使われていたばかりでなく、神話では「異性を誘惑し、虜にする女性にはうろこがある」とされていました。


                      

コットンキャンバス素材にシルクスクリーンプリント、ワックス加工、グレイン加工(表面をざらっとした質感に加工)と全7工程を駆使した職人技によって丹念に仕上げられています。


                    


      

<フォレ・ル・パージュ ポップアップストア>
期間:8月27日(水)~9月2日(火)
場所:阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11
*9月3日(水)からは、2階インターナショナルバッグギャラリーズに常設となります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング