ウエディング業界初のコラボ企画!ヒルズダイエット×ウエディング 新しいウエディングスタイル【リブライダル】キレイになって“もう一度”理想のウエディングを!

PR TIMES / 2014年8月26日 10時19分

株式会社オークローンマーケティング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:ハリー・A・ヒル)の運営するブランド「ショップジャパン」が展開している【ヒルズダイエット】は、ウエディング総合サービス企業、株式会社ラビアンローゼ(本社:静岡県浜松市、代表:矢崎隆世)が展開する「ZUTTO PHOTO STUDIO(ズットフォトスタジオ)」と共同企画した新しいウエディングプラン「リブライダルビューティーサポートプラン」を2014年9月中旬より販売をスタートします。



≪プラン概要≫
■「リブライダル」
既婚女性が「もう一度理想のウエディングをしたい!」という夢の実現のためにヒルズダイエットとブライダル業界がコラボレーションして誕生した新しいウエディングスタイルです。
■URL:http://www.shopjapan.co.jp/lp-hills/hillsapo/rebridal/
■プラン名:
「リブライダルビューティーサポートプラン」~輝きを取り戻して、一生の思い出に~
■サービス内容:
・新郎新婦衣装2点洋装&和装より2点(小物一式含む)  ・新婦ヘアメイク
・新婦ヘアチェンジ   ・着付け  ・スタイリング  ・スタジオ撮影
・2面台紙アルバム(2ポーズ)   ・台紙アルバム収録データ   ・ブライダルエステ(4回分)
・ヒルズダイエットによる食生活サポート
(管理栄養士によるアドバイス、ヒルズダイエット商品提供)
■料金:165,000円(税抜)


●プラン開発背景
「既婚女性の34%が“もう一度”ウエディングドレスを着たい」と回答 (2010~2013年ヒルズダイエット調べ)
ヒルズダイエット主催「ドリームダイエットグランプリ」(過去6 回実施)の調査結果では、ヒルズダイエットを愛用している既婚女性の34%が、キレイになったら「ウエディングドレスが着たい」と回答していました。(下表参照)
ヒルズダイエットでは「女性のミカタ」というブランドビジョンを実現する第一弾企画として「キレイになって“もう一度”理想のウエディングをしよう!」をコンセプトに「リブライダル」という独自テーマを開発し、株式会社ラビアンローゼとブライダルプランを共同企画しました。

■もう一度ウエディングドレスを着たい理由(コメント抜粋)
・もう一度、心に残る結婚式をしたい
・憧れのドレスを着て、記念として写真を残したい
・キレイを取り戻して、家族に感謝を伝えたい
・結婚式を挙げていないので、いつかウエディングドレスを着たい

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング