国内上場の外国株式取扱い銘柄追加のお知らせ

PR TIMES / 2014年9月12日 16時30分

バンク・オブ・アメリカやアフラックなど6銘柄

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都品川区、以下「楽天証券」)は、2014年9月22日(月)から、国内証券取引所に上場する外国株式の取扱い銘柄を追加いたします。

この度、取引が可能となるのは、ワイ・ティー・エル(銘柄コード:1773)、ダウ・ケミカル(同:4850)、ポスコ(同:5412)、バンク・オブ・アメリカ(同:8648)、アフラック(AFL)(同:8686)の国内上場の外国株式5銘柄、およびSPDR S&P500 ETFの1銘柄になります。

今後も引き続き、国内証券取引所に上場する外国株式に対して、取扱い銘柄への積極的な対応を進めてまいります。

■追加銘柄一覧
1773 ワイ・ティー・エル
4850 ダウ・ケミカル
5412 ポスコ
8648 バンク・オブ・アメリカ
8686 アフラック(AFL)
1557 SPDR S&P500 ETF

※ご注意
米国の法令上、米国籍・グリーンカード保有者(米国永住権所有者)のお客様につきましては、従来と同様に当該商品のお取引を制限しております。
その他、国内証券取引所上場の外国株式の取引ルール等の詳細につきましては、楽天証券ホームページをご覧ください。

以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング