ふるさと納税者向けお礼品として “ソラシドエアで行く 宮崎・綾町の旅”が登場!

PR TIMES / 2014年9月12日 12時14分

宮崎県綾町×ソラシド エア コラボ企画

宮崎県綾町(町長:前田 穰)とソラシドエア(スカイネットアジア航空株式会社 本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長 高橋 洋)は、綾町へのふるさと納税をお申込みいただいた方へのお礼品として、“ソラシドエアで行く 照葉樹林都市ユネスコエコパーク 宮崎・綾町の旅(2日間)”を10月1日より提供いたします。



綾町におけるふるさと納税は、全国でもその人気の高さで注目を浴びており、昨年度は、全国から16,000名超、
2億4,700万円を超える納税がありました。今回、納税者(10万円以上)に贈呈されるお礼品のひとつとして、
“ソラシドエアで行く 照葉樹林都市ユネスコエコパーク 宮崎・綾町の旅(2日間)”(羽田空港発限定、東京-宮崎間往復航空券代+1泊2食付宿泊代+レンタカー代もしくは1万円相当の綾町特産品)が加わりました。

日本最大級の原生的な照葉樹林、希少価値の高い綾牛や先進的有機農業による食の豊かさ、人々の温かさ、
“綾の魅力を納税者の方に体感して頂きたい”という熱い想いを実現すべく綾町とソラシドエアが共同で企画。
宮崎交通(株)の協力を得て、これまでの特産品をお送りするものとは一線を画するお礼品がご提供できることと
なりました。自治体が航空会社とコラボレーションし、飛行機での移動を組み込んだ納税先への旅行プランは、
全国初のふるさと納税お礼品となります。

綾町とソラシドエアは、ソラシドエアが就航10周年を記念してスタートした地域振興・機体活用プロジェクト
“空が街と恋をする”(通称:空恋プロジェクト)の第1号自治体として、2012年10月より1年間“綾ユネスコエコ
パーク号”を運航。空恋プロジェクトをきっかけに連携を深め、2013年11月には地域社会発展に寄与することを
目的とした「包括的連携協定」を締結しています。

ふるさと納税お礼品“ソラシドエアで行く 照葉樹林都市ユネスコエコパーク 宮崎・綾町の旅”に是非ご期待下さい。

■ふるさと納税に関する詳細やお問い合わせは以下まで。
綾町役場 (http://www.town.aya.miyazaki.jp/ayatown/i_living/tax/furusatonouzei_top.html

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング