FCバルセロナ×アパマンショップ パートナーシップ契約締結~プロモーション 2014年11月よりスタート! ~

PR TIMES / 2014年10月4日 15時33分

ネイマール選手、メッシ選手をはじめ世界トップクラスの選手を起用



 賃貸住宅仲介業店舗数No.1(※)の賃貸斡旋ネットワーク「アパマンショップ」を展開する株式会社アパマンショップネットワーク(東京都中央区・株式会社アパマンショップホールディングスの100%小会社)は、スペインプロサッカーチームのFCバルセロナとパートナーシップ契約を締結いたしました。

※2012年10月調査 矢野経済研究所調べ(1,000店舗)
主要8事業者における店舗数。直営店舗とフランチャイズ
チェーン加盟店舗の合計値、海外及び契約店舗含む。
契約店舗とは、出店が確定している店舗、出店準備中店舗含む。


 FCバルセロナは、世界的にもトップクラスの選手が所属しており、世界のトップを目指して戦っています。そのパフォーマンスは、見ている人々に多くの感動を与え続けています。
 アパマンショップは、賃貸住宅仲介業店舗数No.1を誇り、その圧倒的なブランド認知と全国に広がるネットワークを活かし、「お客様に感動を与えるサービス」の提供を目指しています。FCバルセロナの存在は、アパマンショップの企業姿勢や目指すものと通ずるものがあり、この度のスポンサー契約に至りました。
 今後チームに所属するネイマール選手、メッシ選手、ピケ選手、イニエスタ選手、シャビ選手、などを起用した大型プロモーションを2014年11月より開始いたします。(所属チームは2014年10月1日現在) 
 アパマンショップでは、FCバルセロナを起用したプロモーションを通して、「お客様に感動を与える」お部屋探しを提供していきたいと考えております。


■FCバルセロナ×アパマンショップ プロモーション
・起用選手:ネイマール選手、メッシ選手、イニエスタ選手、シャビ選手、ピケ選手
・展開内容:屋外広告、空港・交通広告、店頭・店内装飾、ノベルティグッズ、ラッピング店舗

■関連URL
賃貸物件検索サイト「アパマンショップ」 http://www.apamanshop.com/

【FCバルセロナとは】
FCバルセロナは1899年に創設されたカンプ・ノウをホームスタジアムとし、スペインのプロサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラに所属するサッカークラブ。代表選手として、リオネル・メッシ、ネイマール、アンドレスイニエスタなどが在籍。クラブとしては、欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で、クラブチームによるサッカーの大陸選手権大会である「UEFAチャンピオンズリーグ」で4度の優勝をしている。(※2014年10月1日現在)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング