“Little Parts. Big Difference.”を世界に伝えるコンテンツ 監督に石田祐康、エンディングテーマにPerfumeを起用したショートアニメ「FASTENING DAYS」公開

PR TIMES / 2014年10月30日 15時43分

~10月30日(木)より、公式サイトとYouTubeにて日・英・西・仏・中国語(簡体字/繁体字)で公開~

YKK株式会社(本社:東京都千代田区神田和泉町1、以下、YKK)は、企業ブランドおよび「ファスナー」を広く伝えていくための活動の一環として、ショートアニメ「FASTENING DAYS」を制作いたしました。「FASTENING DAYS」は、公式YouTubeチャンネル(URL: http://www.youtube.com/user/YKKfastening)とスペシャルサイト(URL: http://www.ykkfastening.com/fd/)にて10月30日(木)より日本語、英語、スペイン語、フランス語、中国語(簡体字/繁体字)で全世界向けに公開されるほか、各国/地域のYouTube上でコマーシャル映像として展開いたします。



 YKKグループは現在、ファスニング事業・AP事業を中核とし、世界の事業エリアを北中米・南米・EMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカをカバーするエリア)・中国・アジア・日本の6つのブロックに分けた71ヶ国/地域で事業活動を行っています。中でも「Fasten」=とどめる・つなぐものを取り扱うファスニング事業においては、創業以来80年にわたって、スライドファスナーや面ファスナー、繊維テープ・樹脂製品、スナップ&ボタンなどのファスニング商品を、徹底した品質管理と一貫生産システムによって世界中に提供してまいりました。

 今回のショートアニメ「FASTENING DAYS」は、ファスナーのトップメーカーであるYKKが、ブランディングメッセージである「“つなぐ”ことの大切さ」をテーマに、ファスニング事業のタグライン“Little Parts. Big Difference.”を世界に伝えるべく制作いたしました。

 監督には、「フミコの告白(2009年)」で第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞や2010年オタワ国際アニメーションフェスティバル特別賞を獲得するなど、世界中で今話題のアニメ監督であるスタジオコロリドの石田祐康氏を起用。また、エンディングテーマには、2014年9月に全米デビューを果たし、10月からは世界5都市を回る「Perfume WORLD TOUR 3rd」を開催するなど、グローバルに活躍するPerfumeの「Hurly Burly」(2012年発売)を採用いたしました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング