~11月5日は「いいりんごの日」~ りんごをよく食べる女性は「美肌率」が高い!? 「美容のために、りんごを積極的に食べたい」女性の約8割が回答

PR TIMES / 2014年10月30日 15時43分

キレイの新キーワードは「朝りんご」 ホットで楽しむ動きも登場中

生活者の実態を調査・分析するライフスタイル総研(所在地:東京都渋谷区)では、このたび、11月5日の「いいりんごの日」にあわせ、10~50代の女性500名を対象とした「りんご」に関するアンケートを実施いたしました。



▼「いいりんごの日」について
「いいりんごの日」は、りんごの産地である青森県が2001年に制定した記念日です。「いい(11)りんご(5)」の語呂合せから、「11月5日」に制定されています。

▼レポート内容
■全年代で9割前後が「好き」と回答…世代を超えて愛されるフルーツ「りんご」
■美肌・ダイエットなど、りんごは「キレイをサポートする」イメージが強い
■「りんごをよく食べる」グループは、「美肌率」が高い!?
■管理栄養士・浅尾貴子先生に聞く、「りんご」と「キレイ」の関係性

▼調査概要
・調査期間:2014年9月24日~25日
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:10~50代 女性500名

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■全年代で9割前後が「好き」と回答…世代を超えて愛されるフルーツ「りんご」
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
はじめに「あなたはりんごが好きですか?」という質問をしたところ、91%が「好き」と回答。また、年代別にみても、10~50代すべてにおいて9割前後が「好き」と答えており、りんごは世代を超えて愛されているフルーツであると言えそうです。

続いて「りんごを食べる頻度」を聞くと、「週に1~2日くらい」という回答が21%で最も多い結果に。日常的に食事に取りいれている人が多い様子がうかがえます。

なお、「りんごを食べるタイミング」としては、「おやつ」(51%)と「朝食」(44%)という回答が多い結果に。特に「朝食」については、「積極的に取りいれたいもの」を複数回答で聞いた質問でも、「ヨーグルト」(68%)、「バナナ」(52%)に次いで、「りんご」(48%)が3位にランクインしています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング