ミサワホーム、グッドデザイン賞を25年連続受賞! 過去受賞歴を紹介する特設サイト開設

PR TIMES / 2014年11月20日 15時53分

~ 11月1日(土)オープン、受賞記念キャンペーンも実施 ~

ミサワホーム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長執行役員 竹中宣雄)は、自社が手掛ける住宅部品計3点が公益財団法人日本デザイン振興会主催の「2014年度グッドデザイン賞」を受賞いたしました。今回で25年連続での受賞になること記念し、過去の受賞歴やミサワホームものづくりへのこだわりや思いを紹介する特設サイトを2014年11月1日(土)にオープンいたしました。
これに伴い、特設サイト内では“新築資金1,000万円プレゼント”キャンペーンを実施中です。




◆2014年度グッドデザイン賞受賞


今回、グッドデザイン賞を受賞したのは、新しいデザイナーズ住宅のつくり方を提案した木質系戸建住宅「MISAWA DESIGNERS’ CODE INTEGRITY(ミサワデザイナーズコード インテグリティ)」をはじめ、既設のキッチンを活かしたキッチンリフォームの「ポイントリメイク」及び居室の換気を促進する住宅用室内ドア「ブリーズドア」(※)の計3点。今回の受賞により、1990 年の初受賞以降、住宅業界ナンバーワンの実績となる 25 年連続受賞を果たし、通算受賞点数が 128 点になりました。(※)ブリーズドアはトヨタホーム株式会社と株式会社アルボレックスの共同受賞


本特設サイトでは、過去に受賞したグッドデザイン賞一覧をご覧いただけます。48の住まいをはじめ、計128点の受賞は住宅業界では随一の実績です。

紹介ページ http://r.advg.jp/adptg_count/r?adptg_aid=5108&adptg_mid=1295&adptg_lid=2


◆『MISAWA HOMES DESIGN』特設サイト概要

本特設サイトではミサワホームのデザインへのこだわりや思いを伝えるコンテンツを展開しています。

●コンテンツ

(1)デザインへの思い ~DESIGN PHILOSOPHY~

“住宅は、家族の全ての暮らしを受け入れる器“だと考え、ミサワホームは、建物というハードだけではなく、暮らしの快適さ、楽しさ、安全性、人と人とのつながりというソフトの部分まで考慮してデザインしてきました。
住まいを中心に家族のあらゆる生活をデザインする。それがミサワホームの仕事です。

(2)デザインへのこだわり ~DESIGN IDENTITY~

暮らしや好みが多様化し、自由にモノが選べる現代の暮らし。だからこそ、住まいはシンプルな器である方がよいと考え、生活がしやすく、将来の変化にもしなやかに対応できる“シンプル・イズ・ベスト”な住まいづくりにこだわっています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング