「Mirai Mansion Meeting」~「マンション・コミュニティ」という視点からマンションの未来を語るシンポジウム~

PR TIMES / 2014年11月7日 13時0分

三井不動産レジデンシャル社長や、先端的取り組みを行う有識者が登壇 日時:2014年11月26日(水)18:30~場所:日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋)

三井不動産レジデンシャル(東京都中央区日本橋 代表取締役社長:藤林清隆)は、マンションの未来について語るシンポジウム「Mirai Mansion Meeting」を2014年11月26日(水)、日本橋三井ホールで開催します。本シンポジウムでは、三井不動産グループのマンション居住者及び一般参加者300名を募集し、マンションを単なる住まいというだけでなく、共同体が生活するコミュニティという視点から捉えなおし、新たなマンションの在り方を提案します。参加は無料で、専用の告知サイトから申込できます。(URL:www.sustainable-community.jp/sc/meeting2014/)



■プログラム詳細
 第1部では、三井不動産レジデンシャル代表取締役社長の藤林清隆、三井不動産レジデンシャルサービス代表取締役社長の岩田達郎、建築家として集合住宅の設計等を行いながら住民参加型のシティマネジメントプロジェクトも手掛けている藤村龍至氏が都市とマンションの関係や実際の事例について語ります。第2部では、ena AMICE代表の蛯原英里氏、チームラボ代表の猪子寿之氏、issue+design代表の筧裕介氏、がセッション形式で対話します。第3部では、ご来場者様参加型のワークショップを実施します。実際に物件で行われている「Park HOMES Greeting(入居あいさつ会)」などサステナブル・コミュニティ研究会が取り組んでいるコミュニティ活動を疑似体験できるプログラムなどを織り交ぜながら、ミライのマンションについて考えます。また会場にはサステナブル・コミュニティ研究会をはじめ、マンション・コミュニティ活動を行っている活動団体の紹介をパネルにて展示します。

■参加募集期間
2014年11月6日(木)~2014年11月20日(木)

■参加者  定員300名
三井不動産グループマンション居住者
一般参加者

■応募方法
専用告知サイトにて必要情報を入力。
URL:www.sustainable-community.jp/sc/meeting2014/

≪開催概要≫
名称:Mirai Mansion Meeting
日時:2014年11月26日(水)18:30~21:30 (受付開始18:00)
場所:日本橋三井ホール
(〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1・5F エントランス4F)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング