全国の医師不足を解消するオンラインマッチング 外勤紹介サービスをブランド化 「Gaikin」名称とロゴ決定のお知らせ

PR TIMES / 2014年11月13日 14時38分



MRT株式会社(以下MRT、本社:東京都新宿区、代表取締役社長 馬場稔正)は、これまで医師を中心とする医療人材紹介サービスを多岐にわたり展開してまいりました。
2014年11月14日(金)より、当社の主要サービスである外勤紹介サービスを「Gaikin」としてブランド化し、医師転職 「career」(2014年9月発表)と併せて、当社ブランドの拡充を図ることをご報告いたします。このたび、更なるサービス拡充を図るため、名称を「Gaikin」と命名し、新しいロゴマークとともに、サービスの促進とブランドの全国展開の強化をしてまいります。

「Gaikin」のロゴマークは、コーポレートカラーであるロイヤルブルーを基調とし、スピーディーな対応をスカイブルーを用いて躍動的に表しています。そして、スカイブルーとスタイリッシュグレーは「人」をイメージし、「Gaikin」が医師と医療機関に寄り添う意味を持ちあわせています。また、ロゴ全体は3色で構成され、MRTが医療現場をサポートすることで、みなさまの健康と幸せな暮らしへつなぐ役目、つまり、「医師―医療機関―患者様」をMRTが支え、明るい未来を築くモチーフになっています。

「Gaikin」は、院外勤務(外勤)を希望する医師会員・医療機関(両者、登録無料)が、当社の人材紹介システムを利用することで、継続的にマッチングを行うサービスです。医療機関は、直接、要望の詳細情報を担当者がサイト内へ反映させることが可能です。そして、医師会員は、医師本人のスケジュールや勤務条件に沿った希望の仕事を探すことができます。医師紹介は、専門的スキルと経験等を伴ったスピーディーな対応が求められます。医師と医療機関とのマッチングプロセスの大部分を、当社の運営サイト(URL:http://medrt.com)で完結させることで、医師たちを、医師を必要としている現場へ、いち早くご紹介します。

MRTは、2000年に東京大学出身の医師たちによる医局の互助組織からスタートした日本最大級のシェアを誇る医師を中心とした人材紹介会社です。ITを活用することで、医師紹介実績は年間9万件を超え、Webサイトと併せ、24時間365日専任スタッフがきめ細かい対応し、医師や医療機関より強い信頼関係を築いています。

現在は、累積医師紹介実績件数が65万件を超えております。企業理念である「医療を想い、社会に貢献する。」を実現するために、MRTは医療現場の人材不足の改善・解消のため、様々なブランドをご提供してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング