ジブリの主題歌抜擢は、運命?新婚旅行も京都。心を打つ優しいメロディーとピュアヴォイスが魅力のシンガー・ソングライター。 プリシラ・アーン来日公演間もなく開催!!

PR TIMES / 2014年11月26日 13時17分

12月1日(月)、3日(水)に大阪、東京で来日公演を行うプリシラ・アーン。今年はスタジオジブリ最新作「思い出のマーニー」主題歌抜擢や、NHKドラマ「そこをなんとか2」への書下ろし楽曲「ベスト・アイ・キャン」提供などで大きな話題となった。ノスタルジックで心打つ優しい歌声と、人懐っこい性格で多くのリスナーを惹きつけるプリシラが、果たして今回はどのようなステージを見せてくれるのか?



今回の公演について

●フルバンドセット
●日本でリリースされた全てのアルバムから楽曲を演奏予定。特に今年7月にリリースになったベスト・アルバムからの楽曲を多く演奏予定!

【公演情報】
Priscilla Ahn JAPAN TOUR 2014

<開催日時 ・ 会場>
2014年 12月1日(月)開場18:00/開演19:00 【大阪】森ノ宮ピロティホール
2014年 12月3日(水)開場18:00/開演19:00 【東京】めぐろパーシモンホール

<チケット料金>
全席指定¥8,500(税込)
※未就学児入場不可/枚数制限4枚

公演・チケットに関するお問い合わせ先
【大阪】キョードーインフォメーション 06-7732-8888(10:00~19:00)
http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E013901-1.html
【東京】サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~19:00)
http://www.sunrisetokyo.com/schedule/details.php?id=2514


今までの簡単な経歴について

1984年3月9日にアメリカ、ジョージア州に生まれペンシルバニア州で育ったプリシラは、8歳頃より教会で歌い始めた。その後、ピアノ、ギターを始めたことをきっかけに曲を書き始め、17歳の時にはすでにシンガー・ソングライターを志すようになった。19歳で拠点をL.A.へと移し、本格的な音楽活動がスタート。ホテルカフェ等での演奏が注目を集め、名門ブルーノート・レコードのシンガー・ソングライターからの後押しで2008年にブルーノート・レコードと契約を果たし、アルバム『グッド・デイ』でメジャー・デビュー。ここ日本ではアルバムからのシングル「ドリーム」が全国のFMラジオ局でヘビー・ローテーションとなりスマッシュ・ヒットを記録し、美しい癒しヴォイスに多くのリスナーが魅了された。尚、このアルバムについて米「ローリング・ストーン誌」では『これを聴いて何も感じないあなたの心はきっと石でできている』と称賛した。2011年3月17日には、東日本大震災に心を痛めたプリシラはいち早く「Song For Japan」と題した楽曲をYouTubeにアップ。2013年3月にはマツモトキヨシのCM曲「Storyは街角に/Stop, Look, Lie」を書き下ろす。2013年6月には自身オリジナル・アルバムとしては3作目『ここにいること(THIS IS WHERE WE ARE)』をリリース。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング