Hanah Spring、iTunesジャズチャート3作連続1位を獲得!!

PR TIMES / 2014年12月4日 11時24分

Jazz 'n Soulを標榜する歌姫 "Hanah Spring" が、12月3日にデジタルシングル「ソング・フォー・ダーリン」をリリース。

12月3日(水)にiTunes限定先行配信されたHanah Springのデジタルシングル「ソング・フォー・ダーリン」が、3作品連続で、iTunesジャズチャートにて1位を獲得した。



Jazz 'n Soulという新たなシーンを創造するニュー・ヒロインとして注目を集めている "Hanah Spring" が12月3日(水)にiTunes限定先行配信を行ったデジタルシングル「ソング・フォー・ダーリン」で、iTunesジャズチャート1位を獲得した。

2014年1月にリリースしたHanah Spring名義としての1stシングル「IN THE SUN」そして、5月にリリースした1stアルバム「Handmade Soul」に続き、iTunesジャズ・トップソング/トップアルバムにて3作品連続で1位を獲得したことになる。

ここに新たな歌姫が登場した。
Hanah Springは、ジャズ・ギタリストの父、ジャズ・シンガーの母との間に生まれ、姉や弟たちとジャズのスタンダード・ナ ンバーやJackson 5、TLCなどを歌って踊って育った。今まで、Erykah Badu, The Roots, Brian McKnight, Musiq Soulchild等、海外アーティストの来日公演でオープニング・アクトを努め、最近では、MISIAのバックコーラスを担当している。

タイトル曲の「ソング・フォー・ダーリン」は、恋するキラキラな乙女心を『ねぇダーリン 大切なひと』と綴った、温もり感溢れる冬にピッタリのラヴ・ソングとなっており、アクセサリー・ショップPePeのクリスマス・テレビCMソングとして北海道の各テレビ局で12月24日までオンエアされている。カップリング曲の「Thank you! Thank you! Thank you!」は、タイトル通りの家族、恋人、友人、愛する全ての人達への感謝の気持ちを伝える、思わず一緒に手を振りたくなるパーティー・チューンだ。

今回も参加ミュージシャンには自身名義のニュー・アルバム「Memento」を12月17日にリリースする吉田サトシを始め、アルバム「2.0.1.1.」が好評のKan Sano等、シーンを賑わせる敏腕メンバーばかりを迎えた、この冬聴き逃し厳禁の配信シングルに仕上がっている。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング