≪日本初≫「捕らわれた船長を救え!」1泊2日謎解きクルーズ 勇敢な挑戦者を募集!

PR TIMES / 2014年12月18日 17時32分

2015年3月7日(土)出港!海の上で、本気の頭脳勝負

“2015年3月7日(土)、北海道を目指して出港した大型フェリー「さんふらわあ ふらの号」。
その船内で、突然船長が姿を消した。そこへ「謎かけ団」と名乗る海賊からの挑戦状が届く。
どこかに監禁されている船長を救うには、「謎かけ団」が残した謎を解くしかないのだが―――――” 
首都圏→北海道を運航する本物のフェリーの上で謎解きゲームを行う、日本初のクルーズツアーが登場!



この企画は、参加型の謎解きゲームを2回行う1泊2日のクルーズツアーです。
商船三井フェリーの大型フェリー「さんふらわあ ふらの」と、海外・国内旅行に強い「地球の歩き方」がコラボ。
舞台は本物の船、謎はすべてオリジナル、闇夜の海に迷い込んでいくドキドキとワクワク。
鉄道にも、車にも、飛行機にもない、新しい船旅の楽しさを創出します!

-----------------------------------------------------------
~捕らわれた船長を救え!~
物語は、「さんふらわあ ふらの号」宛に一通の予告状が届いたところから始まった。
差出人は海賊「謎かけ団」、予告内容は2015年3月7日(土)の船長誘拐。
このツアーの参加者は、「さんふらわあ ふらの号」からの依頼により、当日ねらわれた船に潜入。
頭脳とチームワークを武器に船長を救い出すスペシャルチームとなる。
密室となった船内で、次々と降りかかる謎。
あなたはこの荒波をくぐり抜け、すべての乗員乗客を北海道に到着させられるだろうか――――――


★予告状★
2015年3月7日(土)出港の「さんふらわあ ふらの号」をジャックする。
人質となった船長を救い出し、船を北海道に到着させたければ、
当日船のなかで我々の出す謎を解いてみよ。
―海賊 謎かけ団―


「さんふらわあ ふらの号」から みなさんへのお願い
首都圏と北海道を結ぶフェリー「さんふらわあ ふらの号」宛に、
↑こんなシージャックの予告状が届きました。差出人は海賊「謎かけ団」。
船を守るには、彼らとの謎解き対決に勝つしかありません。みなさん、
どうか当日私たちの船に乗って「謎かけ団」との対決に参戦してください!
―「さんふらわあ ふらの号」一同―


-----------------------------------------------------------
『「地球の歩き方」リアル謎解きツアー 東京→北海道
捕らわれた船長を救え!1泊2日謎解きクルーズ』

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング