「24inch.フルハイビジョン液晶テレビ&受信用スピーカー」新発売

PR TIMES / 2015年1月8日 13時12分

日本初!ブルートゥーストランスミッターでテレビの音声を送信~テレビや接続されたDVDの音声を、離れた場所のスピーカーで自在にコントロール

通販会社への企画および商品開発、OEM企画開発の製造や販売などを行う、
アペリアフューズ株式会社(所在地:大阪市浪速区、代表:吉田精二)ではこの度、
日本初となるブルートゥーストランスミッターを搭載した24インチフルハイビジョン液晶テレビを開発。
好きな場所に音源を移動できるブルートゥース対応のコンパクトスピーカーとセットにして、
2015年1月より一般販売いたします。



◆“コンパクトサイズなのに高音質・重低音のスピーカー”
 高級音響システムを手がけるメーカーだからこそできた商品企画

アペリアフューズではこれまでにも、自社ブランド「FUZE」にて、
デュアルウーファーを搭載したタワースピーカーなど、高音質で迫力あるサウンドを
再生できる映像・音響システムの製造・販売を行ってきました。
今回、日本初の試みとなるブルートゥーストランスミッターを搭載した液晶テレビを
企画・開発。さらにブルートゥース対応のコンパクトスピーカーを付属させることで
無線通信の利点を最大限に引き出すことを実現しました。
新たに開発したコンパクトスピーカーは、音響メーカーとして培ったノウハウを
余すところなく活用し、良質な“音”の再現にこだわっています。

◆お年寄りなどが共同生活している介護・福祉施設でも効果を発揮

ブルートゥースを介してテレビの音声をコンパクトスピーカーに飛ばすことができるので、
寝室の枕元やテレビから離れたキッチンなどでもテレビの音声を楽しめます。
とくに、音量が大きくなりがちなお年寄りや、耳の不自由な方などには最適です。
自分の手元・耳元でスピーカーからの音声を簡単に調整できるので、
「セリフが聴きとりにくい」などのストレスは格段に軽減されます。

【 24インチフルハイビジョン液晶テレビ&コンパクトスピーカーセットの特長 】

● 同梱のブルートゥース対応スピーカーはワイヤレスで
 簡単接続でき、離れた場所でも音声を楽しめる

● BS・CS・地上波デジタル放送の音声は、すべてコンパクト
 スピーカーにて対応可能

● 液晶テレビの解像度は1920×1080のフルハイビジョン画質

● コンパクトスピーカーは、スマートフォンやタブレットなど、
 外部機器ともワンタッチで接続、音声を飛ばせる

● 片手で持ち運べるサイズのスピーカーでも高音質を実現。
 しっかり聴き込める2ch.ステレオサラウンドスピーカーを搭載

「アペリアフューズでは今後、音声をワイヤレスで飛ばすテレビにおける取り組みを大画面化し、
また音声受信できる新製品として、サラウンドで楽しめるタワースピーカーも開発していく予定です」(代表)

≪プレスリリースに関するお問い合わせ≫
アペリアフューズ株式会社  代表:吉田 精二(よしだ せいじ)
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋3丁目1番4号
http://www.fuze-jp.com  〔アペリアフューズ〕で検索
Tel: 06-6634-9000  Fax: 06-6645-8000 メール: press_release@fuze-jp.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング