【世界初】企業向け新サービス「ワールドライブラリー@オフィス」を7月1日よりスタート

PR TIMES / 2015年7月1日 16時59分

良質な海外の絵本のレンタルプログラムを展開する株式会社WORLDLIBRARY (R) (東京都品川区)は 仕事と子育てを両立するワーキングママ、前向きに子育てに取り組んでいる育メンを応援するために、企業向けのレンタル絵本サービス「ワールドライブラリー@オフィス」をいよいよ2015年7月1日より、サービスをスタート。



[画像1: http://prtimes.jp/i/14409/1/resize/d14409-1-710952-0.jpg ]



仕事と子育てを両立するワーキングママ、前向きに子育てに取り組んでいる育メンを企業が応援!!
「我が子に絵本の読み聞かせをしてあげたいが、仕事が忙しくて書店に立ち寄る時間もない。」
「そもそもどんな絵本を選ぶ事が良いのか?悩ましい。」
そんな声に応える形で生まれたのが「ワールドライブラリー@オフィス」です。

「ワールドライブラリー@オフィス」では、オフィスに毎月厳選された海外の絵本をお届けします。
お子様をお持ちの社員の方々に自宅に持ち帰って頂き、親子での読み聞かせによるコミュニケーションを企業が支援する新しいサービスです。

もちろん、定期的な本のクリーニング、ラインナップの入れ替えは「WORLDLIBRARY(R)」同様に実施します。
日本にはない視点で書かれた絵本に触れながらの親子での読み聞かせは、お子さんの情操教育に非常に有効なのではと私達、 WORLDLIBRARY(R)社は考えます。


[画像2: http://prtimes.jp/i/14409/1/resize/d14409-1-122353-2.jpg ]



【株式会社ワールドライブラリー】
『WORLDLIBRARY』は絵本を通じて世界を子ども達に紹介する新しい取り組み。
厳選された世界の絵本を日本語に翻訳し、毎月1回(レギュラープランの場合)ラインナップを変えてお届け。
同時に回収、メンテナンスまで行うレンタルプログラム。
絵本のセレクトは、フランス大使館など各国の大使館に協力を仰ぎ、世界中の出版社と直接契約しているため、書店にも売っていない、ワールドライブラリーでしか読めない絵本をお届けしている。
レンタルする絵本は、一定期間経過後、レンタル商品としての活用が難しくなった場合、絵本として価値があるものは地域の子ども達に寄贈する予定。

URL: http://www.worldlibrary.jp/
facebook: https://www.facebook.com/ehon.worldlibrary

所在地:東京都品川区上大崎2-3-2 SKハウス
代表者:代表取締役社長 野本 貴久

<本件に関する報道関係者のお問い合わせ>
『WORLDLIBRARY(R)』広報担当:岩永
TEL:03-5795-0085
E-mail:support@worldlibrary.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング