神戸牛の希少部位だけで船盛り全長1メートル! 『世界の神戸牛 希少部位船盛りセット』が焼肉平城苑 渋谷センター街店で7月1日販売開始

PR TIMES / 2016年7月1日 12時58分

~ インバウンド&夏のボーナスで贅沢体験を ~

株式会社平城苑(本社:東京都足立区綾瀬、代表取締役社長:鏑木 順之)は、神戸牛の希少部位だけを、贅沢に1,300g・全長1メートルに盛り合わせた新メニュー『世界の神戸牛 希少部位船盛りセット』を、「焼肉平城苑 渋谷センター街店」にて2016年7月1日(金)に販売開始いたします。
「日本で最高級の神戸牛を」というインバウンド客や、ビジネスマンの夏のボーナスでの贅沢体験に、“究極の贅沢”をご提供します。



[画像1: http://prtimes.jp/i/20083/1/resize/d20083-1-403451-0.jpg ]




■インバウンドや夏のボーナスでの贅沢体験に!
平城苑ではこれまで、神戸牛1頭買いの老舗焼肉グループとして、独自の仕入れルートを存分に生かし、安定したグレードと品質を確保しながら、本当に良いものだけをお客様にご提供してまいりました。
特に、世界が注目する究極のブランド牛「神戸牛」は、“Kobe Beef”として海外からのお客様にも愛されている平城苑の人気メニューです。

「日本で最高級の神戸牛を存分に味わいたい」というお客さまの声に応えたい、そして、毎日頑張るビジネスマンに、夏のボーナスで贅沢体験をご提供したいという想いから、「世界の神戸牛 希少部位船盛りセット」を発売いたします。
平城苑ならではの選りすぐりの希少部位を、和を感じていただける贅沢な船盛りにしました。“究極の接待プラン”としてもお楽しみいただけるメニューです。


■シャトーブリアンも!希少部位だけを1,300g盛り合わせ
神戸牛の中でも、希少部位の代名詞と言われるシャトーブリアン、肩ロースの極上部位で、霜降りでありながら適度な歯ごたえが楽しめるザブトン、赤身と霜降りのバランスが良いロース芯、格別の柔らかさのロース巻をはじめ、カイノミ、サーロイン、リブロース、ヒレ、ランプ、イチボの10種類を1,300g盛り合わせました。4名様~10名様でお楽しみいただけます。


【メニュー概要】
名称   : 世界の神戸牛 希少部位船盛りセット
販売開始日: 2016年7月1日(金)
販売料金 : 98,000円(税別)
サイズ  : 1,300g 船盛り全長1メートル
部位   : シャトーブリアン、カイノミ、ロース芯、ロース巻、ザブトン、
サーロイン、リブロース、ヒレ、ランプ、イチボ
(仕入れにより異なる場合があります)
販売店  : 焼肉平城苑 渋谷センター街店
URL    : http://heijouen.co.jp/shop/24


【店舗概要】
店舗名  : 焼肉平城苑 渋谷センター街店
住所   : 東京都渋谷区宇田川町33-13 楠原ビル3F
定休日  : 無
営業時間 : 月~木16:00~23:00
金・祝日前16:00~3:00
土11:30~3:00
日11:30~23:00
平均客単価: ¥4,500~¥5,500(税込)
電話番号 : 03-5784-2977


■会社概要
商号   : 株式会社平城苑
代表者  : 代表取締役社長 鏑木 順之
所在地  : 東京都足立区綾瀬4-16-7
設立   : 2012年3月
事業内容 : 飲食店経営
資本金  : 4,500万円
URL   : http://heijouen.co.jp/
[画像2: http://prtimes.jp/i/20083/1/resize/d20083-1-532097-1.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/20083/1/resize/d20083-1-432416-2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング