【愛知県で唯一導入】AI学習システム「atama+」による「AI学習特別体験会」を5月13日にiPlus(アイプラス)自立学習塾にて開催

PR TIMES / 2018年5月8日 19時1分

短期間で学力を上げられる、いま教育界で話題のAI学習システム「atama+」を愛知県で唯一体験してもらえます。

KISEI株式会社が運営するiPlus(アイプラス)自立学習塾(所在地:愛知県名古屋市、事業責任者:松田勇一)では、愛知県で唯一導入されているAI学習システム「atama+」の体験が出来る「AI学習体験会」を2018年5月13日(日)に開催致します。

いま教育界で話題のAI学習システム「atama+」は、先日DCMベンチャーズから1月に約5億円の資金を調達したことを発表したatama plus社が開発した教材。

生徒一人ひとりの学習状況をAIによって分析し、個々の専用レッスンを提供するサービス。同社が用意したタブレット教材を解く生徒の理解度やミスの傾向、学習履歴、集中度などをリアルタイムで診断し、最適なルートのカリキュラムを自動で作成します。



いま教育業界においてもAIの活用が進んできています。

愛知県名古屋市中村区に2018年2月に開校しましたiPlus(アイプラス)自立学習塾では、国公立大学受験を目指す、現役高校生のための、学習のパーソナルトレーニングを行う最新の塾です。
生徒一人ひとりの状況に合わせて、AI学習・個別指導・映像授業・学校教材や参考書による学習から、適切な学習方法を提示して管理するという、今までにない学習指導を提供しています。

その中でも特徴的なのが、愛知県で当塾だけが導入を認められているatama plus社開発のAI学習システム「atama+」です。

成績が伸びない高校生の共通点はつまずきの原因がわかっていない事がほとんどです。 一般的には、生徒が学習でつまずくと、先生はその箇所について説明し、 例題を出し、何度も演習をして正答率を上げる指導をしています。 でも、それはちゃんとした理解ではなく、単なる暗記になっている場合が多く、少し問題が変わると解けない、少し時間が経つと忘れてしまうといったことがいつまでも続いてしまいます。

当塾が導入しているAI学習システム「atama+」は、つまずいた原因をAIが特定して、必要な箇所を必要な量だけ学習させてくれます。 たとえば、生徒が数学の問題でつまずいた場合に、問題を解くために必要な「方程式」は100%理解していても、「2次関数のグラフ」は60%しか理解していなければ、2次関数のグラフを集中的に学ばせるという仕組みになっています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-648722-1.jpg ]


AI学習システム「atama+」は、生徒の集中度や、問題を解くのにかかっている時間、もうすぐ合格できそうであるなどといった情報を、リアルタイムで担当の先生に伝えてくれます。 当塾では、名古屋大学をはじめとした有名国公立大学出身の先生たちが、 その情報をもとに生徒を褒めたり、学習法をアドバイスしたりする「コーチング」を行います。 これによって、生徒のやる気をいつでも高く維持できるようにしています。

受験科目数の多くなる国公立大学を志望する高校生にとって、各科目の学習時間を短縮することは、非常に重要です。 AI学習システム「atama+」はそれを実現可能にする新しい学習法です。

すでに、先行して「atama+」を利用した生徒たちの実績も公表されており、授業や参考書での独学では難しい、短時間の学習で成果を残すことができています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-187944-0.jpg ]


atama plus社の公表データによると、センター試験模試(数学IA)において、10時間~24時間の学習で大幅な点数アップをしています。
また、2018年のセンター試験(数学IA)においても、約2週間の学習で得点伸び率の平均が50%以上となっています。

当塾においては、数学・英文法の学習においてAI学習システム「atama+」を利用した高校3年生の生徒が、5/6(日)実施のセンター模試においても好成績を残しており、英語においては20時間ほどの学習で、85%以上を得点することができました。

今回当塾では、atama plus社の方にもお越しいただき、ご参加の皆様には実際にAI学習システムで学習を行っていただける特別体験会を開催いたします。
詳しくは以下の通りです。

■AI学習システム「atama+」特別体験会
・日時:2018年5月13日(日) 13:00~15:00
・会場:iPlus自立学習塾 愛知県名古屋市中村区則武1-9-19 協和名駅ビル2F
・参加費:無料
・対象者:高校生および保護者様
・定員 :10組(要予約)
・参加方法:こちらのURLよりお申し込みください。 https://iplus-study.jp


[画像3: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-173590-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-686882-4.jpg ]

■iPlus自立学習塾のご紹介
https://iplus-study.jp
2018年2月に開校した、現役国公立大学合格を目指す高校生のための学習塾。
定額の受講料で全科目の指導を受けることができ、科目別でAI学習・映像授業・個別指導・学校教材や参考書での学習を組み合わせて、生徒一人ひとりの状況に合わせた学習を提供する学習のパーソナルトレーニングを行っています。
通塾日数も制限がなく、フリーWi-Fi・フリー電源・フリードリンクの学習環境を用意しており、有名国公立大学出身のトレーナー(先生)も常駐しているので、いつでも指導が受けられます。
自立学習塾の名の通り、主体的に学習させることが中心ながら、その学習を効率的に進められるサポートを最大限に行っているのが特徴で、AI学習システム「atama+」は愛知県で唯一導入が認められている。
毎日の学習計画や記録もスマホアプリ「Studyplus」を用いて行い、1日単位の学習量や学習内容の管理も行っている。


[画像5: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-303475-3.jpg ]



■iPlus自立学習塾責任者プロフィール
[画像6: https://prtimes.jp/i/33181/1/resize/d33181-1-470754-2.jpg ]

iPlus自立学習塾ディレクター:松田勇一
KISEI株式会社 取締役 教育事業部部長
愛知教育大学出身。大学卒業後大手予備校に勤務、各地の校舎にて責任者を10年以上に渡り務める。
大学受験のみならず、高卒認定試験(旧大検)予備校の校舎長・通信制高校のキャンパス長・個別指導塾のブロック長など、幅広い教育業界で責任者を務めてきたプロフェッショナル。
過去には、内閣府の子供・若者育成支援の一環であるユースアドバイザー養成講習会の講師も務めた。
今回、KISEI株式会社の教育事業部として、国公立大学を目指す高校生のために、最も効率的な学習を提供することを目的とした、iPlus自立学習塾を名古屋市中村区に開校した。





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング