くつろぎながら、住まいのトレンドを感じて、知れる場所「カフェ&リノベーションミュージアム」FASHION RENOVE & COFFEE オープン!

PR TIMES / 2019年5月30日 12時40分

株式会社フジケンハウジングは、愛知県刈谷市にカフェを併設したリノベーションの5つのテイストが異なるショールームがあるリノベーションミュージアムをオープンしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-184264-0.jpg ]

これまでのキッチンや浴室などの単体が並ぶショールームや新築住宅のモデルルームのような顕在顧客用の展示場とは異なり、気軽に訪れてくつろぎながら、住まいのトレンドを体感できる場所となります。
新築住宅供給の減少が予測され空き家が増加する国内で、中古物件を購入するのと同時にリノベーションを行う「中古買ってリノベーション」という住宅の購入方法を主に提案します。


【施設名称】FASHION RENOVE & COFFEE
【所在地】愛知県刈谷市東刈谷町2丁目9番4
【営業時間】10:00~17:00
【休日】火曜日、日曜日、祝日、夏季、GW、年末年始
【面積】212.04平方メートル (64.14坪)
【グランドオープン日】2019年5月25日(土)10:00~
【施設URL】 https://fashionrenove.com/
【施設ポイント】
(1)「体感できる」5つのリノベーション空間ブース
全国で特に人気があるビーチ、インダストリアル、シャビーシック、オーガニック、ヴィンテージテイストの空間展示がございます。


[画像2: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-887998-5.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-817076-6.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-991721-7.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-400586-8.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-847225-2.jpg ]




(2)「くつろげる」カフェを運営、本格コーヒーを提供
コーヒー豆はRA(レインフォレストアライアンス)認証を受けたコロンビアの地域指定の豆とブラジル・セラード地区の豆をブレンド。コロンビアのしっかりしたボディにブラジルの甘さが重なり、まろやかで飲みやすいブレンドを提供させていただきます。またドーナツ等の軽食も販売しており、各ブースで飲食をしながら、リノベーションを体感することができます。


[画像7: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-785050-9.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-840705-4.jpg ]






(3)「知れる」リノベーション専門誌、マテリアルコーナー(部材サンプル)
リノベーション専門誌や住まいにかかわる雑誌を常時配備しており、空間展示だけではなく深くさまざまなコンテンツを得る事ができます。またリノベーションのディテールにも触れられるように真鍮の取手やオールド風のスイッチプレート、クロス・床材のサンプル集が展示されているマテリアルコーナーもございます。




■「FASHION RENOVE」Webサイトをリリース

【URL】 https://fashionrenove.com/
本施設のオープンと同時に「FASHION RENOVE」のWebサイトをリリース致しました。
一般的な中古物件検索サイトとは異なり、住宅を探している顧客に対して、中古リノベ済み物件やより自由に理想を叶えるリノベーションに適したおすすめ物件のご紹介できるサイトです。
「住まいを自由にファッションのように」をテーマに、WEB(オンライン)で数ある中古物件から希望の住まいを探し、それをリノベーションしたらどのように出来上がるかを本施設(オフライン)で体感できるよう、顧客が理想を叶える住まいの実現をオンラインとオフラインを並行しながら、貢献してまいります。


[画像9: https://prtimes.jp/i/45120/1/resize/d45120-1-317088-10.jpg ]



【運営会社】株式会社フジケンハウジング
【会社概要】
愛知県の西三河エリアでマンション管理業、不動産仲介業・リフォーム・リノベーション業を主に行っており、管理物件は158棟(2019年4月時点)にも上り、各マンション管理組合をサポートすることで、住民の皆様が“安心・安全”に暮らせる環境を整え、さらに、マンションの修繕・建替えなど、資産価値の保持にも貢献しています。また中古住宅再生や流通だけでなく、リフォームやリノベーションといった建築のソリューションでお客様の快適な暮らしを創造しております。親会社の株式会社フジケンは創業49年となり、主に新築住宅事業を行っており、岡崎市内の戸建住宅供給戸数はシェアNo.1(住宅産業協会調べ)。分譲マンションは延べ163棟(約6000世帯※2018年2月時点)の実績がある会社です。
【グループURL】 https://www.fujikengroup.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング