新宿に漬け込み酒を専門にしたインフューズBARオープン!

PR TIMES / 2019年8月27日 15時40分

bar infuse

フルーツ、スパイス、ハーブ、木材、野菜等の漬け込み酒を専門とするbar infuse(運営:株式会社Grande Albero 代表取締役 安倍大揮 同社5店舗目)が8月4日新宿歌舞伎町にオープンしました。



リキュールやウィスキーやスピリッツ等に様々な物を漬け込み、それをお好みのバランスの良いドリンクにインフュージョンさせて提供します。漬け込む材料は季節のフルーツはもちろん、店内に数多く揃えたスパイスやハーブ、中にはヒノキの木材まで様々な組み合わせを考え出し漬け込み時間をかけて抽出させます。

シンプルに白桃とオレンジとウォッカを組み合わせたフルーティーなドリンクから、香草酒のカンパリにローズマリーとカルダモン2種の香りを移してから作る芳香なカンパリソーダ。カー(タイ生姜)とガチャーイ(タイの朝鮮人参)のアジアンモスコミュール。ジンにゴボウを漬け込んだジントニック等、様々な組み合わせが気軽に楽しめます。

店主(代表 安倍大揮)は約15年間の飲食店経営と世界中を旅してきた経験で様々な食材やお酒の知識を持つ。気がつけば自宅にも40種類以上のスパイスを取り揃えるほどだ。こちらのbar infuseはそんな店主のハーブやスパイスを駆使した料理も楽しめる。ハーブと麹で漬け込んだ肉料理や、スパイスを挽いてから様々なバリエーションで作る「毎日変わるカレー」も面白い。

道路に面したテラス席は3名~15名でBBQや芋煮会も楽しめる。1名様¥2000食べ放題(飲み物代別)+芋煮500円

ビール、ワイン、カクテル、ソフトドリンク等、スタンダードなメニューも取り揃えている。

[画像1: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-670840-7.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-329117-3.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-336974-5.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-681283-6.jpg ]


漬け込み酒は現在30種類

・パイナップル+ミント+ライム+ウォッカ ¥700

・レモングラス+レモン+ジュニパーベリー+ ジン¥700

・バイマックルー(コブミカンの葉)+レモン+ウォッカ ¥700

・梨+ウォッカ¥700

・ヒノキ+ジン ¥700

・ベーコン+バーボン ¥800

・深入りコーヒー豆+オレンジ+ラム酒 ¥800

・生コショウ+スコッチウィスキー ¥800

・リンゴ+シナモン+クローブ+ブランデー ¥900 等


日替わり料理

・自家製グリーンカレー ¥800

・ヨーグルトとマスタードシードのチキンカレー ¥800

・鯖のココナッツカレー ¥800

・チーズのローズマリーオイル漬け ¥500

・豚ロースのハーブ漬け ¥1000

・野菜のビール漬け盛り合わせ ¥700

[画像5: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-370637-8.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/47834/1/resize/d47834-1-659668-2.jpg ]


bar infuse 店舗概要

所在地 :東京都新宿区歌舞伎町2−17−4コリンズ37ビル1階

アクセス:東新宿駅徒歩3分 JR新宿駅徒歩10分

TEL :03−6881−7717

営業時間:19時~翌4時

定休日 :元旦、12月31日のみ

席数  :店内13席 テラス15席

喫煙 :不可(喫煙所あり)

チャージ:500円

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング