CtoC型不動産検索サイト SPACELIST(スペースリスト)が売買物件の掲載をスタート

PR TIMES / 2019年9月25日 14時40分

0円での無償譲渡物件や、改装可能物件などのユニークな検索に加えて、希望金額のオファー機能などを新たに追加

不動産プロデュースチーム 株式会社PAX (本社:東京都渋谷区、代表取締役:村井隆之)は、9月25日に、CtoC型の不動産検索サイト「SPACELIST(スペースリスト)」をリニューアルしました



[画像1: https://prtimes.jp/i/49090/1/resize/d49090-1-140907-0.png ]


SPACELIST(スペースリスト): https://spacelist.jp


■ CtoC型不動産検索サイト「SPACELIST(スペースリスト)」とは

スペースリストは物件のオーナーがお部屋の募集情報を掲載し、借りたい人買いたい人が直接オーナーに問い合わせや質問ができるサービスです。問い合わせ後の内見や契約業務は従来通り不動産業者に行っていただきます。

アメリカやヨーロッパの一部では、お部屋の所有者が直接募集を行うことはよくあり、日本においてもCtoC型の新しい不動産流通形式を広めていきます。


■ お部屋の募集情報は、全てオーナーが掲載


対象は、全国の賃貸および売買の住居物件となります。物件のオーナーが情報を掲載することにより、お部屋の良い点や注意するべき点などの詳細を知ることができ、分からないことなども直接聞くことができます。


■ サイトの利用は無料です

お部屋の掲載や、問い合わせ、物件が成約した際も、サイト利用に関する費用はかかりません。無料の物件情報掲載サイトです。


■ CtoCならではの多様な募集方法があります


◎ 金額を定めた一般的な募集(賃貸・売買)

賃料や売買価格をあらかじめオーナー側で決定して募集します。「価格交渉可能」となっている物件は、オーナーへの値下げ交渉が可能です。


◎ 金額を決めずに「¥ASK」として募集(賃貸・売買)

オーナー側であえて金額を定めず、借りたい人買いたい人から希望額のオファーを募る形の募集です。「自分だったらこのくらいの金額で借りたいな、買いたいな」という希望金額のオファーをオーナーの方に送り、交渉をすることができます。


◎ 0円で物件を無償譲渡(売買)

オーナーが所有している不動産を無償で譲り受けることができます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/49090/1/resize/d49090-1-650115-8.png ]



■ サイトデザイン

お部屋の検索項目に「パン屋さんが近い」「コーヒーショップが近い」や、「改装可能」「天井が高い」など、様々な項目を設け、大きめの写真やコメントで理想の部屋探しが楽しく行える仕組みになっています。オーナーが掲載した写真をプロがレタッチする無料のサービスもあります。


■ 空き家問題等への対応

今後、増え続ける空き家問題を前に、所有者が積極的に建物の魅力を発信することで、借りたい方買いたい方と直接コミュニケーションがとれ、所有している物件の市場ニーズや改善点などをダイレクトに知ることができます。


[サイトリニューアル日]2019年9月25日(水)

[URL] https://spacelist.jp


会社概要

商号: 株式会社PAX

代表者: 代表取締役 村井 隆之

所在地: 〒150-0011 東京都渋谷区東1-26-32 OLDHAUS

設立:2016年10月

事業内容: 不動産企画・プロデュース。WEBメディア運営。

URL: http://www.paxstudio.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング