お笑いコンビ・たんぽぽが“貝”になった!?オリジナルキャラ『財形シスターズ』と共に “財形貯蓄のメリット” をWEB動画で楽しく紹介!下積みエピソードから撮影秘話まで語ったインタビューも独占公開!

PR TIMES / 2019年12月2日 9時35分

はたらく人の財産づくりを応援する「財形制度」を運営する独立行政法人勤労者退職金共済機構(所在地:東京都豊島区、理事長:水野正望)は、2019年12月2日(月)より、お笑いコンビ・たんぽぽさんを起用した新WEBCM「たんぽぽと財形シスターズ篇」を、公式YouTubeチャンネルにて公開いたします。



本動画では、お笑いコンビ・たんぽぽの二人が、財形のオリジナルキャラクター・財形シスターズ「シェリー」と「クラム」に、財形のメリットや魅力を教えてもらいます。カラフルなグリーンとピンク色が印象的なたんぽぽのコスチュームは、「財」や「資」などお金に関連する漢字に使われることが多い「貝」がモチーフとなっています。たんぽぽの二人と財形シスターズのコミカルで可愛いコラボレーションにご注目ください。
また、動画の公開を記念して、たんぽぽお二人にインタビューを実施いたしました。撮影秘話や下積み時代の爆笑エピソード、動画をご覧の皆さんへ向けた「お金に関するメッセージ」などのコメントをいただきました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-980990-0.png ]


■WEBCM「たんぽぽと財形シスターズ篇」YouTube URL
https://youtu.be/kfiO8O1QCo0

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=kfiO8O1QCo0 ]



■特設サイトURL
http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/merit


■WEBCM「たんぽぽと財形シスターズ篇」について

[画像2: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-198609-1.png ]

財形制度は、がんばる会社がはたらく人の財産づくりを国とともに支援する制度です。
本動画は、幅広い年代から人気のお笑いコンビ・たんぽぽの二人を起用し、女の子二人組の財形のキャラクター「財形シスターズ」と共に多くの方々へ財形の魅力を伝えるべく、難解だと思われがちなサービスの仕組みを分かりやすくお伝えしたいという思いのもと制作しました。

■WEBCM「たんぽぽと財形シスターズ篇」YouTube URL
https://youtu.be/kfiO8O1QCo0


【財形シスターズについて】

[画像3: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-935520-2.jpg ]


姉 シェリー
・毒舌キャラ
・実は妹想い
・まつエクに命をかけている


[画像4: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-721205-3.jpg ]


妹 クラム
・ツンデレ
・いたずら好きのおてんば娘
・趣味は歌とダンス


■たんぽぽ 特別インタビュー
動画の公開を記念して、たんぽぽのお二人に、撮影の感想や、財産づくりを支援する財形に紐づけて、下積み時代のエピソードなどを伺いしました。

―今回の撮影はいかがでしたか?印象的なエピソードや、工夫したこと、難しかったことなどを教えてください。
川村さん:すごく楽しかったです。まさか自分が貝になる日が来るとは思わなかったので(笑)楽しかったです!
いろいろ楽しみながら撮影できたので、そのあたりを見ていただけたら嬉しいです。
白鳥さん:そうですね、私も楽しませてもらいました。シェリーちゃんとクラムちゃん、実際はいる体(てい)で
やっていたので、それを想像しながらやるのがちょっと難しかったですけれど、可愛いお帽子とお衣装を着させていただいて、高笑いするところがとっても気持ちよかったです!

―今回、姉妹であるクラムとシェリーの財形シスターズに扮した動画でしたが、お二人が姉妹になったら、どのような姉妹になると思いますか?どちらがお姉さんでどちらが妹さんになりますか。また、そのように感じられるエピソードなどあれば教えてください。
白鳥さん:えー?どっちだろう?姉妹になったら!?なんかね、ホントにクラスにいる友達みたいな設定でよくコントはやっているんですけど、
川村さん:そうね、コントだと白鳥さんは学級委員長っていう役でね。
白鳥さん:いつも私が先輩で(川村さんが)後輩みたいなのが多いから、実際は川村さんの方が先輩なんですけど
川村さん:そうですね、「ダメなお姉さん」っていう感じですかね(笑)
白鳥さん:それにツッコミ続ける妹みたいな白鳥ですかね~。
川村さん:「反面教師」にしてしっかりしていく、妹なのかな~?

―お二人にお聞きします。デビュー当時に苦労されたエピソードはありますか?またその頃に身につけた節約術などありましたら教えてください。
川村さん:そうですね、私風呂なしアパートに住んでる時がありまして、風呂がないので、よくまんが喫茶のシャワーを借りていて、基本料金の10分ですべて済ませる、っていうのをやってました(笑)
しょっちゅう通ってたからまんが喫茶の人に「おかっぱシャワーが来た!」ってあだ名がつけられて(笑)
(行くと)何も言わずともいつもシャワーセットが渡される、っていう・・・(笑)
白鳥さん:私もお金が無くて、オーディションへ行く電車賃すら無い時もありました(笑)

―最後にCMをご覧になる皆さんへ、メッセージをお願いします。
川村さん:財形、給料から天引きで貯蓄されるということで、毎回振り込みをしなくても貯まって助かるシステムだと思うので、みなさん是非私たちの「貝」を思い出しながら「あ、財形やらなきゃ」って、こう思って申し込んでくださったら嬉しいです。
白鳥さん:「お金がすべてじゃない」ということはわかってるんですけど、「お金のある安心感」ってハンパないんですね。なので皆さん「1,000円から始められる」ということと、給料から天引きで積み立てていただけるっていうのはす ごく助かる制度だと思います。「愛がすべて」とか言ってないで、お金も貯めてください!!


【プロフィール】 たんぽぽ

[画像5: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-407248-4.jpg ]


(左)白鳥久美子(しらとりくみこ)
誕生日:1981/12/11
出身地:福島県
趣 味:散歩、高圧電線観察、シルバニアファミリー
特 技:詩を書くこと、唎酒師(日本酒のソムリエ)

(右)川村エミコ(かわむらえみこ)
誕生日:1979/12/17
出身地:神奈川県
趣 味:絵本を書くこと、こけし集め(伝統こけしの目利きできます!)
特 技:夜景鑑賞士3級、世界遺産研究、温泉ソムリエ


■財形制度について

[画像6: https://prtimes.jp/i/51933/1/resize/d51933-1-351376-5.jpg ]

一般に“財形制度”と呼ばれる「勤労者財産形成促進制度」は、勤労者財産形成促進法に基づき、会社が雇用する社員の財産づくりを国とともに支援する制度です。
財形制度の導入により、会社は社内預金制度や社内融資制度に準じた制度を確立することができ、人材の確保・定着に有利となります。一方、社員は各々のライフステージにおけるイベント(結婚、出産、マイホーム購入など)で必要となる資金を、給与天引きにより確実に貯蓄することができます。
財形貯蓄はあくまでも社員個人のための貯蓄ですが、これを自社の社員に利用してもらうためには、会社が福利厚生の一環として、財形制度を個別に導入していただく必要があります。
このように、財形制度は単なる積立預金にとどまらず、国と会社がともに社員の人生設計を支援するしくみとなっています。

■公式サイトURL
http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/zaikei.php

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング