<GO TO 沖縄リゾート!相続税評価を最大90%圧縮!>1.相続対策 2.私的年金づくり 3.ゆったりプールリゾート生活 あなたのニーズを満たす「収益型ヴィラホテル沖縄」個別相談会開催!

PR TIMES / 2020年7月15日 11時40分



国内・海外不動産関連事業、ホテル・旅館事業を展開する沖縄リアルター株式会社(所在:沖縄県沖縄市)は、収益型プールヴィラホテル(所在:沖縄県恩納村)の活用による相続税対策と、さらに≪+αの価値≫を提案すべく、個別相談会を実施する(会場:東京)。※詳細以下ご参照ください。

※説明会、個別相談ではスタッフ全員マスク着用・会場の消毒・直前までの換気実施等、新型コロナウイルス対策を万全にして実施します。(ご希望の方にはテラス席での個別説明も致します。)

<本件に関するお問合せ・個別相談のお申込み先>
沖縄リアルター株式会社
本社:沖縄県国頭郡恩納村字恩納6084
東京支社:東京都新宿区西新宿2丁目6番1号 新宿住友ビル
(説明会会場は別途ご用意しております)
TEL:098-983-4622
URL: https://www.o-realtor.com/

■WEBからのお問合せ・お申込みは次のURLよりお願いします。
https://www.o-realtor.com/toiawase

ラインQRコード:
[画像1: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-744079-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-394038-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-483651-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-592988-3.jpg ]

≪ポイント1≫
相続税評価の圧縮率が高いリゾート不動産

相続税は、ある方が亡くなった時の資産の時価に対して課税されますが、不動産の時価は、一般的に「路線価」を用いて算出します。しかし、沖縄や北海道といった一部リゾート地域では、この路線価が存在しないため、低い評価となるのです。

<参考1>税額圧縮シミュレーション
◆沖縄県国頭郡恩納村の不動産を10億円分購入した場合
※不動産を1億円分購入した場合も、他の資産内容との兼ね合いにもよりますが、同等割合の圧縮となります。
[画像5: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-450836-4.png ]

→相続税対策を講じることにより最大5億円の利益が発生します。
※上記はシミュレーションの一例です。詳しくはご担当の税理士等、専門家にご相談ください。

≪ポイント2≫
<15年間確定利回り7.2%保証>沖縄に別荘を持ちながら収益が得られる

沖縄Private Pool Villaは、ホテル業取得型プール付き別荘。つまり、別荘、別宅として使用されない期間はホテルとして運用して収益があげられます。なお、15年間確定利回り7.2%を保証させていただいております。ホテル運営については全て弊社にお任せいただけます!

※15年後に継続での運営または当社による買取保証金額による買取をご選択いただけます。

<参考2>弊社運用物件は宿泊ゲスト様から高い評価を得ています

[画像6: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-979121-5.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-518607-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-161802-7.png ]


≪ポイント3≫
恩納村では今後、ホテルのライバルが増えない

2019年9月末までに景観法上の旅館業の届け出のない土地ではホテル・旅館業の新規開業が不可能となります。つまり、2020年現在、新規に恩納村の土地を取得しても旅館業を開業することはできません。今後のホテルとしての集客のライバルが増えないという点は、大きな安心です。特にプライベートプール付きヴィラホテルは恩納村に弊社物件しかありませんので旅行者に圧倒的に人気です。

<参考3>沖縄県恩納村について
沖縄Private Villaの所在は、沖縄本島北部の西海岸に位置する恩納村。温暖な気候で1年を通して観光客が訪れるから、宿泊客が途絶えることはありません。なお、以前に開催された沖縄サミットもこの恩納村で開催され、世界の要人たちを魅了しました。
[画像9: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-914249-8.png ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-933269-9.jpg ]

≪ポイント4≫
あこがれの<都市部-沖縄>のデュアルライフが叶う

<デュアルライフ(二拠点生活)>とは、沖縄の観光ハイシーズン(5月~10月)は都市部のご自宅で生活しながら、沖縄Private Villaをホテルとして運用し、観光ローシーズン(11月~4月)は冬でも暖かい沖縄でのんびりと過ごすというライフスタイルです。ぜひ、このデュアルライフで、人生をより豊かなものにしてください。

<参考4>物件運用収支表(沖縄のヴィラホテル)
次の表は、昨年2月にオープンした恩納村恩納にある、当社プライベートヴィラの今年の2月までの売上表です。例えば、オーナー様は11月から4月まで沖縄で過ごします。さらに5月から10月までの観光客の一番多い時期をホテルとして運用すると、その間の売上はトータルで4,042,398円となります。ここから弊社のホテル運営費(26.5%)を差引いた、約297万円が沖縄のヴィラから得られるオーナー様の収入となります。
[画像11: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-793045-10.png ]

■沖縄デュアルライフについて、詳しくはこちら
https://www.o-realtor.com/duallife

≪ポイント5≫
さらに、オーナー様が沖縄でリゾートライフを満喫している間に、
ご自宅を民泊仕様にリフォームして、そちらからも収入を得られる!

さらに、オーナー様が沖縄でリゾートライフを満喫している間に、ご自宅を民泊仕様にリフォームをして民泊として運用し、そちらからも収入が得られます。

<参考5>物件運用収支表(ご自宅)
次の表は東京都杉並区で弊社が旅館業として運営している、3LDK(80平方メートル )の一軒家の1年間の売上表です。例えば、オーナー様が沖縄生活を満喫されている11月から4月までの間に、ご自宅を民泊として運営すると、4,268,487円の売上となり、ここから弊社運営費(26.5%)を差引くと、約313万円がオーナー様のご収入となります。
[画像12: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-138541-11.png ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-866328-12.png ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-649860-13.jpg ]

[画像15: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-505476-14.jpg ]

<個別相談>のご案内
「収益型ヴィラホテル」の個別説明会を開催します。お電話、メール、もしくはラインでお気軽にお申込みください。

※個別相談ではスタッフ全員マスク着用・会場の消毒・直前までの換気実施等、新型コロナウイルス対策を万全にして実施します。ご希望の方にはテラス席でのご相談も可能です。

【個別説明会詳細】
・開催日時:ご相談者様のご希望に沿って設定いたします。
・開催場所:東京都新宿区西新宿駅至近にて実施します。ご相談者様には別途場所詳細をお伝えします。
・参加費:無料

<本件に関するお問合せ・個別相談会のお申込み先>
沖縄リアルター株式会社
本社:沖縄県国頭郡恩納村字恩納6084
東京支社:東京都新宿区西新宿2丁目6番1号 新宿住友ビル
TEL:098-983-4622
URL: https://www.o-realtor.com/

■WEBからのお問合せ・お申込みは次のURLよりお願いします。
https://www.o-realtor.com/toiawase

ラインQRコード:
[画像16: https://prtimes.jp/i/56718/1/resize/d56718-1-744079-0.jpg ]

<沖縄リアルター株式会社について>
株式会社沖縄リアルターは、沖縄県沖縄市に本社を、東京都新宿区に支社を置く、国内・海外不動産関連事業、ホテル・旅館事業を展開する総合不動産ディベロッパーです。三井のリハウス、CENTURY21といった不動産会社出身者から、三菱UFJ銀行、J.P.Morgan、Morgan Stanley、Goldman Sachs、Barclays、Credit Agricole、Bank of America、UBS、HSBCといった金融出身者が多数在籍している不動産と金融のプロフェッショナル集団。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング