【日本初上陸】ヨーロッパ・スペイン発 オリジナルホワイトボードブランド

PR TIMES / 2020年6月3日 7時25分

1976年スペインで創業以来、組合せ自在なホワイトボード「SKIN Program」を中心としたオフィスやパブリックスペース、一般住宅内で活躍するデザイン性、機能性の高い製品を発信し続けています。

ヨーロッパを中心にオフィス家具を製造・販売する rocada, SL (本社:スペイン、CEO:Marc Roca)は、日本市場への本格参入に向けて 2020年に rocada Japan を設立致します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/59014/1/resize/d59014-1-851421-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/59014/1/resize/d59014-1-642330-1.jpg ]



現在ヨーロッパを中心に人気のある「NATURALシリーズ」(写真・上)
コミュニケーションツールや、タスク管理として利用されるホワイトボードですが、従来のデザインでは、時にインテリアの雰囲気を壊してしまうこともありました。NATURALシリーズは、今までにないウッドテイストのデザインを用いることで、心地の良いオフィスや空間づくりをサポートします。

創業以来、主力商品であるホワイトボード「SKINシリーズ」(写真・下)
フレームレスで、シンプルなデザインはカジュアルなサイズ空間にもマッチします。
さまざまなサイズのSKINシリーズを組み合わせることで、オリジナルのホワイトボードを作成することも可能です。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=bJkKOmfzgUA&feature=youtu.be ]



どちらのシリーズも設置には、特許取得済みのマグネットを使用するため専門業者も不要。どなたにも簡単に安心して設置していただけます。オフィス、教育施設ではもちろんのこと、子ども部屋や、キッチン、リビングなど一般住宅でのニーズにもお応え致します。

製品カタログはこちら https://rocada.com/document/japan
ご興味のある方、お見積もりをご希望の方はお手数ですが、下記のメールアドレスまでご連絡お願い致します。
お問合せ先
Rocada Japan LLC
info@rocada.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング