Sharee(シェアリー)、ローンチを記念して「憩うよ、沖縄。MYかなさ旅コンテスト」を開催!

PR TIMES / 2020年7月8日 14時40分



コミュニティプラットフォーム「Sharee(シェアリー)」は、アプリのローンチを記念して、一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(所在地:沖縄県那覇市、会長:下地芳郎)の協力のもと「憩うよ、沖縄。MY かなさ旅コンテスト」( https://bit.ly/3f8GsEZ)を開催します。
[画像: https://prtimes.jp/i/59856/1/resize/d59856-1-590829-0.jpg ]

Shareeは、「憧れのモノや生活など魅力的なコンテンツを自由にクリエイティブにシェアして、コンテンツを通して人々の距離を縮め、人々を繋げる趣味のコミュニティプラットフォーム」として、2020年3月にローンチしました。沖縄および沖縄観光コンベンションビューローは、多くの方が新型コロナウイルス感染拡大により“新たな生活様式”に取り組んでいる中、癒しの島・沖縄に訪れ心と身体を癒してほしいという願いを込め2020年6月24日より「憩うよ、沖縄。」キャンペーンを実施しています。この度、Shareeのローンチを記念し、沖縄観光コンベンションビューロー協力のもと、名所から穴場まで沖縄県の日常を発見する「憩うよ、沖縄。MY かなさ旅コンテスト」を開催します。本コンテストは、沖縄の魅力をShareeユーザーに届けつつ、日常をクリエイティブにシェアする喜びを全国の皆様に体験していただくことを目的に実施に至りました。大賞受賞者には、旅行券3万円をプレゼントします。コンテスト詳細は下記の概要をご覧ください。

〈「憩うよ、沖縄。MY かなさ旅コンテスト」概要〉
主  催:Sharee
協  力:一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)
   沖縄ツーリスト株式会社(OTS)
     沖縄県飲食業生活衛生同業組合
募集期間:2020年7月8日(水)~8月9日(日)23:59
応募資格:日本在住の方
参加方法:Shareeアプリ内にて、1.、2.のハッシュタグをつけて記事を投稿
     1.共通ハッシュタグ 「#憩うよ沖縄」
     2.「#かなさ旅」、「#visitokinawa」のいずれか1つ
審査基準:
・オリジナルの記事であること。
・伝えたい内容/ご自身の思い/記事のテーマが明確であること。
・読んでいて癒される、または、元気になるような明るい内容であること。
・沖縄に足を運んでもらうきっかけになる内容で、創意工夫されていること。
表彰:
・大賞(3名):旅行券 30,000円(旅行券 10,000円 × 3枚)※1
・優秀賞(10名):旅行券 10,000円 ※1
・入賞(20名):飲食券 5,000円(飲食券 1,000円 × 5枚)※2
・参加賞(抽選で5名):旅行券 10,000円※1
※1旅行券 予約サイト「OneTwoSmileHOTEL」特別割引クーポン券
※2飲食券 沖縄県飲食業生活衛生同業組合発行のご飲食利用券
発表方法:ご登録頂いているメールアドレスにSharee運営チームよりご連絡致します。
     ※メールアドレスの受信設定を予めご確認ください。
     また、8月17日にShareeアプリケーション内にて審査結果を発表する予定です。

詳細:特設ページ( https://bit.ly/3f8GsEZ)もしくは、
   Shareeアプリ内コンテストページをご覧ください。
   アプリダウンロードは以下よりお願いいたします。
   iOS : http://bit.do/fFWW7
   Android : https://bit.ly/30D2Bqz

【Shareeについて】
Shareeは、憧れのモノや生活など魅力的なコンテンツを自由にクリエイティブにシェアして、コンテンツを通して人々の距離を縮め、人々を繋げる趣味のコミュニティプラットフォームです。ユーザーは、文章、写真、イラスト、ビデオなどを自由に組み合わせ、気軽で簡単に自分らしさを表現できるほか、独自のレコメンドシステムで好みのコンテンツを気軽に発見できます。
Twitter: https://twitter.com/sharee_japan
Instagram: https://www.instagram.com/sharee_japan/

Shareeアプリダウンロード
iOS : http://bit.do/fFWW7
Android : https://bit.ly/30D2Bqz

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング