RE.ENT、ビッグデータ × スポーツ観戦 新常識ツール 「RE.CUSTOM」β版を発表!

PR TIMES / 2020年11月5日 10時45分

~2020年12月、スポーツ観戦は新たなステージへ~

株式会社 RE.ENTERTAINMENT(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:弓削 敬、以下 「RE.ENT」)は、ビッグデータを活用した新たなスポーツ観戦コンテンツ、「RE.CUSTOM」β版を発表します。



■背景

10年ほど前から認識され始めたビッグデータやAI技術の重要性。その技術が活用される場面も随分と一般的に認知されるようになってきました。 さらにコロナ禍での「ニューノーマル」なライフスタイルを見据え、エンターテインメントの世界でも、VRなどの仮想空間、5Gでの高速通信、既存コンテンツの配信化やサブスクリプション化など、めまぐるしい変化と進化が起こっています。
RE.ENTは「スポーツ・エンターテインメントに、革命を。」をテーマにスポーツの世界でも観戦のさらなるエンターテインメント化を目指して、独自のビッグデータ解析技術を駆使した「RE.CUSTOM」の運用を開始します。

■ 『RE.CUSTOM』特徴

・集積された膨大な試合データ
『RE.CUSTOM』は、サッカーにおける過去10年間のビッグデータを活用した全く新たなスポーツ観戦コンテンツです。UEFA、AFC、CONMEBOL、Concacaf、CAF等の膨大な試合の結果・経過詳細等 多角的なデータを保有しています。

・世界でも類のない最先端ツール
『RE.CUSTOM』には、膨大な過去集積データ一つひとつに対する、ユーザーの“知りたい”を、直感的に実現するシステムが構築されています。まだ誰も知らない「未来」を「過去」という普遍的な情報から、ユーザー自身が各々のアイデアを基に導き出していく。 『RE.CUSTOM』は、独自のアルゴリズムが備わった、世界でも類のない最先端ツールです。

[画像: https://prtimes.jp/i/69183/1/resize/d69183-1-488118-0.png ]

・全く新しい、スポーツ観戦の楽しみ方を提供
RE.CUSTOMは、今まで受動的・一方的だったスポーツ観戦を、ユーザーが能動的・主体的に「参加」する、新感覚のエンターテインメントへと変貌させます。「試合途中に応援するチームが変わる」「勝敗だけでなく、得点に拘って観戦する」など、スポーツの新たな楽しみを味わうことができます。

■ 今後の展開

RE.ENTは、2020年12月『RE.CUSTOM』β版リリース(予定)、及び、その運用をベースに、サッカー以外の様々なスポーツにも対応分野を広げながら、現在開発中である独自 AI 技術の導入も積極的に進めていきます。そして、日本に留まらず、アジア・ヨーロッパ・アメリカ等、世界中の人々に「新たな楽しみ方の常識」を普及すべく、プロジェクトを拡大していきます。

■ RE.ENTについて

商号  : 株式会社 RE.ENTERTAINMENT
代表者 : 代表取締役 弓削 敬
所在地 : 沖縄県那覇市辻1-16-9-1F
事業内容:
・ビッグデータやディープラーニングを用いたスポーツの分析、及び、テクノロジーコンサルティング
・AI技術を活用したスポーツ・エンターテインメント関連ソフトの設計・開発・運用
URL   : https://re-entertainment.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング