新入社員の潜在能力をスコアリングする「社会人基礎力分析サービス」提供開始

PR TIMES / 2021年1月18日 12時45分

 ~ 先着10社限定!無料モニターの受付を1月18日よりスタート ~

日本で唯一、リーダー層に必要な能力を測定するツール「インバスケット」を専門的に研究・開発し、年間40,000冊以上の教材を全国へ届けている株式会社インバスケット研究所(本社:東京・江東区、代表取締役社長:鳥原 隆志、以降インバスケット研究所)は、新入社員として求められる能力を客観的に測定することのできる独自の評価システム「社会人基礎力分析サービス」の提供を開始します。2021年3月17日(水)からの販売を予定、先行して2021年1月18日(月)より無料モニターを受付します。



これまで累計5万人が受講したインバスケット研修のデータをもとに、新入社員の社会人基礎力を数値化する「社会人基礎力分析サービス」を開発しました。「社会人基礎力分析サービス」では、経済産業省が提唱する社会人基礎力のうち「12」の能力要素に対応しています。新入社員の能力を客観的に数値化することにより、経年での傾向を把握するだけでなく、評価面談や目標設定における活用、他社を含めた同世代新入社員の比較などもできるようになります。インバスケット研究所のスコアリングは知識の多寡や経験を測定するのではなく、実際の業務に即したシミュレーションゲームを行います。架空の会社で、ある役割に任命された主人公として、仕事(案件)に対してどのように判断し行動するのかを採点し、実践的な能力を測定し数値化することができます。

▼ 社会人基礎力分析サービス
販売開始:2021年3月17日(水)予定
価格  :7,700円(税込) ※別途「新入社員向け教材」2,933円(税込)/部が必要
分析期間:インバスケット試験の回答受領後、約2週間

▼ 無料モニターについて
対象  :「新入社員向け教材」をご購入いただいた法人様
条件  :インバスケット試験の回答と上司アンケートをご提供いただきます
提供数 :先着10社(1社5名まで)
申込期間:2021年1月18日(月)~2021年2月19日(金) ※提供数に達し次第締め切り
申込方法:下記URLより、備考欄に「モニター希望」と記載のうえ、お申し込みください
      https://www.inbasket.co.jp/cam2003/?id=p202101

■「社会人基礎力分析サービス」について
これまでインバスケット研究所は、管理職に必要な能力の発揮度を可視化するサービスを独自に開発し、多くの企業様等に提供してまいりましたが、今後はより広い層の方々を対象にステップアップをサポートする教材等の開発・研究を進めてまいります。その皮切りとして、人事ご担当者様から特に要望の多かった新入社員の能力を客観的に測定できるサービスを「社会人基礎力分析サービス」として開発、提供することといたしました。

スコアリングの実施方法
インバスケット試験の回答から行動を抽出し当社独自の評価基準に沿って採点を行います。回答から読み取れる、処理方法や内容によって受講者の能力値とその発揮度を測定します。また採点業務は、お客様1人の回答につきインバスケット研究所の定める基準をクリアした専門の評価者3名で実施します。これによって、結果の精度・客観性を担保しています。採点結果は受験後2週間程度で社会人基礎力判定シートとしてお届けします。

測定する3つの能力、12の能力要素
【前に踏み出す力】…主体性、働きかけ力、実行力
【考え抜く力】…課題発見力、創造力、計画力
【チームで働く力】…発信力、傾聴力、柔軟性、状況把握力、規律性、ストレスコントロール力
[画像1: https://prtimes.jp/i/72681/1/resize/d72681-1-909303-4.jpg ]



■新入社員向け教材
新入社員研修で利用することを想定し開発されたインバスケット問題集「BASIS(ベイシス)」は、架空の携帯電話販売店「BASIS MOBILE」の入社3か月目の販売員として上司からの指示、事務処理業務、他店舗からの依頼事項などへの対応を行うものです。設定時間60分の問題集となっており、解説書と評価シートを添付しております。これらの教材は自宅学習用としてはもちろん、講師の方が添削する通信教育や集合研修としても利用することができます。また、インバスケットで実際の業務をシミュレーションする前に、社会人としての心構え、基礎知識を身につけるための事前課題テキスト教材もあり、セットでの販売も行っております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/72681/1/resize/d72681-1-890754-5.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/72681/1/resize/d72681-1-553745-6.jpg ]


■無料オンライン体験会について
インバスケットを用いた新入社員研修を検討されている方向けに、グループワークの体験・活用事例・内製化や展開方法につきましてご説明いたします。実際に新入社員向けインバスケットをWEBで体験いただくこともできます。研修の内容はもちろん、スコアリングのイメージをより具体的につかんでいただける無料の体験会となっております。所要時間は約3時間で、オンライン会議システム「Zoom」を使用します。参加には、パソコンとインターネット環境が必要となります。

対象者 :インバスケットを用いた新入社員研修を検討されている方
日程  :2021年1月20日(水)、または2月3日(水)の13:00~16:00
定員  :先着20名様 ※1社2名様まで
申込方法:下記URLより詳細をご確認の上、お申し込みください
      https://www.inbasket.co.jp/cam2003/?id=p202101
[画像4: https://prtimes.jp/i/72681/1/resize/d72681-1-818329-7.jpg ]


■インバスケット研究所
◆会社概要
社名 :株式会社インバスケット研究所
代表 :代表取締役社長 鳥原隆志
所在地:東京本社(法人部門のみ)〒135-0064 東京都江東区青海2-4-32 タイム24ビル 17階
    大阪本社 〒599-8237 大阪府堺市中区深井水池町3152 KU深井オフィスビル 4階
URL : https://www.inbasket.co.jp/

◆事業内容
・インバスケット法を用いた個人・法人向け教材開発・販売
・インバスケット法を用いた人材育成、並びに能力開発に関する各種セミナー
・講習会・研修会の企画・開催、並びに運営・管理
・インバスケット法を用いたヒューマンアセスメントに関する情報、並びにサービスの提供
・マーケティングリサーチ業務、及び経営コンサルタント業務

◆インバスケットとは
インバスケットとは、1950年代にアメリカ空軍で導入されたトレーニングツールで、決裁がされていない書類が入った「未処理箱」を意味します。制限された時間内に主人公の立場になりきり、様々なトラブルを的確に、かつ迅速に、精度高く処理を行うことができるかを測るビジネスシミュレーションゲームです。従来の“知識詰め込み”型の研修とは異なり、それまでに行われた教育・研修内容を“実践につなげることができる”という点が大きな特長です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング