1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【救世主は着圧レギンス?!】10代~30代の女性7割が抱える、下半身太りの悩みとは?

PR TIMES / 2021年3月17日 14時45分

半数以上の女性が、着圧グッズを使用した経験ありと回答!

着圧レギンス『BELLE SKINNY(ベルスキニー)』を販売する2FLAG株式会社(本社所在地:東京都渋谷区)は、全国の18歳~30代前半の女性を対象に、「下半身の悩みと着圧レギンス」に関する実態調査を実施しました。



新型コロナウイルスの影響で、おうち時間が増える日々。
運動不足になり、以前より太ってしまったと感じている方も多いでしょう。

長引く自粛生活で、あなたの“お尻”はたるみ始めていませんか?

また“太もも”や“ふくらはぎ”も、むくみによって見た目に変化が出ているのでは?
運動不足や座りっぱなしの姿勢が続くと、下半身のリンパの流れが滞り、体内の老廃物が蓄積され、むくみが生じやすくなります。

むくみは、仕事の合間や帰宅後のケアによって改善することができると言われています。
スラっと細い足は努力なしに手に入りません。
それでは、一体どのようなケアが効果的なのでしょうか?

今回、着圧レギンス『BELLE SKINNY(ベルスキニー)』( https://belle-series.com/)を販売する2FLAG株式会社( https://www.2flag.co.jp/)は、全国の18歳~30代前半の女性を対象に、「下半身の悩みと着圧レギンス」に関する実態調査を実施しました。

下半身ケアに効果的な方法を探している方は、ぜひ参考になさってください。


【コロナ太り×下半身】痩せにくい下半身…下半身全体を気にしている女性は約7割と判明!

はじめに、女性が下半身で気になっている部分に関して、伺っていきたいと思います。

[画像1: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-879518-0.png ]


「下半身で最も気になる部分を教えてください」と質問したところ、『太もも(33.4%)』と回答した方が最も多く、次いで『下腹(20.3%)』『お尻(15.1%)』と続きました。

数ある下半身部位の中でも、特に3箇所に回答が集中しました。
そして7割近くの女性が、下腹から太ももにかけた下半身全体を気にしていることがわかります。

続いて、どうしてその部分が気になっているのか、理由をお聞きしました。
それぞれ部分こそ違うものの、見た目の変化がわかりやすいという共通点があろうようです。

■目立つのに痩せづらい下半身事情
太もも…「おしりとももの境目がわからない、自分でケアしづらい」(公務員/千葉県)
下腹…「他が痩せても、へこまないから」(会社員/埼玉県)
お尻…「筋肉が無く、たるんでいるため、引き締まっていない印象。スキニージーンズを履く機会が多いが、身体のラインにメリハリが無く、着こなせていないから」(パート・アルバイト/長崎県)
ふくらはぎ…「むくみがひどく、夕方ごろになるとふくらはぎがパンパンになるから」(会社員/埼玉県)
骨盤…「産後で骨盤が広がってお尻が大きくなっている」(専業主婦/福岡県)

太もも・お尻の場合、特に細身のズボンを履いた際に張りや大きさが目立ちます。
またぽっこり出てしまったお腹は、隠すのも一苦労。
なかなか痩せない、と嘆きたくなりますよね。

下半身に対する悩みは、女性にとって永遠の課題といえるかもしれません。
では、昨今のコロナ禍に影響された点はあるのでしょうか。

「コロナ禍で、下半身で最も気になる部分やそれ以外の下半身部分はどのように変化しましたか?」と質問したところ、5割以上の方が『以前よりも太くなった(21.8%)』『以前よりも太くなった気がする(29.6%)』と回答しました。

コロナ禍により「太くなった」と感じている女性が半数以上もいることがわかりました。
下半身太りの悲しい現実を突きつけられた方が多いようです。
コンプレックスになりやすい下半身の問題に、コロナが追い討ちをかけたのかもしれません。


【放置はダメ!】下半身太りの原因と解消する秘策とは?

ここまでの調査で、多くの女性が下半身太りを気にしていることが明らかになりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-536121-1.png ]


次に、「下半身太りの原因は何だと思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『おうち時間が増えたことによる運動不足・代謝の低下(52.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『血流不足からくるむくみの蓄積(30.5%)』『下半身の冷え(27.6%)』と続きました。

ステイホームの推奨により、オン・オフ問わずおうち時間は増加傾向です。
外出の機会が減り、座ってばかりの生活で、代謝の低下や血行不良が引き起こされ、むくみの原因に繋がります。
冷え性の悪化も、女性には辛い不調の一つですよね。
運動不足が下半身に与える弊害は、かなり深刻だといえます。

女性の皆さんは下半身太りを解消するために、何か対策をしているのでしょうか。
具体的な方法を聞いてみました。

■みんなが実践!下半身太りケアが明らかに
・半身浴 、マッサージ(大阪府/公務員)
・筋トレを始めた(神奈川/会社員)
・着圧レギンスを履いたり、ストレッチをする(学生/千葉県)
・むくみ取りのスパッツを履く(パート・アルバイト/福岡県)
・エレベーターやエスカレーターを使わない(階段を使う)(会社員/神奈川県)

マッサージやストレッチ・筋トレなどと併せて、着圧グッズを使っているという答えもよく見受けられました。
日常生活で運動を習慣づけようとすると、根気と時間の余裕が必要なため、仕事・家事に追われる女性にとっては厳しい面もあるでしょう。
しかし、身につけるだけの着圧グッズなら、取り入れやすいですね。


5割の女性が着圧グッズを使用した経験ありと回答!

ここまでの調査で、下半身太りの原因について、女性の意見を伺ってきました。
むくんで太くなった下半身の対策として、着圧グッズに需要があるようです。
では、そんな着圧グッズについて聞いていきましょう。
[画像3: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-428298-2.png ]


まず、「むくみ改善に効果があると言われている着圧レギンス(ソックス、タイツ、ガードルなどを含む)を使用したことがありますか?」と質問したところ、『使用している(23.4%)』『以前使用していた(29.8%)』と使用率が半数以上だと判明しました。

レギンスを始めとした着圧グッズは、下半身のメンテナンスに重宝されているようです。
ロングソックスやガードルといった様々なタイプが販売されており、シーンによって使い分けられるところも魅力的ですよね。
女性にはありがたいアイテムなのかもしれません。

ここからさらに「着圧レギンス(ソックス、タイツ、ガードルなどを含む)は下半身ケアに効果的ですか?」と質問したところ、8割近くの方が『非常に効果的だと思う(13.1%)』『ある程度効果的だと思う(63.3%)』と回答しました。

多くの方が、着圧の効果を実感しているようです。
履くだけで下半身ケアが叶うなら、使って損はありませんよね。
今まで未使用だった方は、一度使ってみるのも良いでしょう。


【下半身ケアができるかも?】着圧グッズで得られる効果が明らかに!

先程の調査で、着圧グッズを効果的だと感じている方が多いことがわかりました。
では、具体的にどのような効果が得られたのでしょうか?
[画像4: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-235273-3.png ]


「着圧レギンス(ソックス、タイツ、ガードルなどを含む)を着用することで、どのような効果が得られましたか?(複数回答可)」と質問したところ、『むくみが改善され脚がスッキリ軽くなった(68.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『脚全体の見た目が細くなった(24.9%)』『痩せ見えするようになった(18.4%)』と続きました。

下半身太りの要因と考えられるむくみ。
着圧グッズは、その改善に大きな効果をもたらしてくれます。
さらに下半身が細く見えるようになったという嬉しい声も多いようです。
着圧グッズは、痩せづらい下半身のケアにぴったりといっても過言ではありません。

しかし、評価が高い一方で、使用していない方がいるのも事実です。
その理由について質問したところ、不安の声が集まりました。

■着圧への苦手意識・効果への疑問が原因!
・締め付けられる感じが苦手(パート・アルバイト/愛知県)
・苦しそうだから(パート・アルバイト/福岡県)
・効果が怪しい(会社員/高知県)
・効果がいかほどかわからず躊躇していたため(会社員/東京都)

着圧タイプ特有の締め付け感を嫌がる意見が見受けられました。
そして、効果自体を疑問視する方もいるようです。
たとえ気になっていても、躊躇いがあるとなかなか挑戦できないですよね。


【下半身の着圧を選ぶなら!】4割が重視する着圧レギンスの条件とは?

着圧グッズの活用で、太った下半身を改善できる可能性が高いことが明らかになりました。
ただ、不安感から使用できていないという方もいるでしょう。
では、どのような着圧グッズであれば、安心して使えるのでしょうか?
[画像5: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-662473-4.png ]


そこで、「着圧レギンス(ソックス、タイツ、ガードルなどを含む)に求めることを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『素材や履き心地の良さ(42.4%)』『寝ている時に着用できるもの(40.8%)』『下半身のトータルケアができるもの(38.2%)』という回答がTOP3を占める結果となりました。

毎日使うものだからこそ、素材や履き心地にはこだわりたいですよね。
また寝ている時にも下半身のトータルケアができれば、忙しい女性にとっては大助かりです。
このような条件が揃っていることで、着圧グッズを自然と生活習慣に取り入れていけるでしょう。


【まとめ】着圧レギンスで下半身太りにサヨナラ!

今回の調査で、7割近くの女性が「下半身全体が気になる」と回答しました。
部分ごとに見ても、下半身太りに悩んでいる方が多い印象を受けます。
また、下半身太りの原因については運動不足やむくみの蓄積が挙げられました。
こうした原因に対し、女性の皆さんが様々な対策をしていることも判明。
その中でも、半数以上の方が着圧グッズを使用しており、多くの方がその効果に満足しているようです。
このことから、着圧グッズは下半身ケアに有効だと言えるでしょう。

今回取り上げた下半身太りに対して、特におすすめのタイプが着圧レギンスです。
レギンスタイプは下半身をすっぽりカバーしてくれます。
その結果、足首・ふくらはぎ・太もも・お尻といった部位を引き締めることが可能です。
一方で、サイズのバリエーションや強めの着圧設計を求める声も寄せられました。
着圧レギンスを選ぶ際は、こうした条件をチェックすると良いでしょう。

おうち時間はもちろん、自粛明けの外出時にもスッキリとした体型で過ごしたいですよね。
むくみを撃退するために、着圧レギンスを試してみてはいかがでしょうか?


美しい下半身を手に入れるなら“履くだけ”『BELLE SKINNY(ベルスキニー)』!


[画像6: https://prtimes.jp/i/73646/1/resize/d73646-1-534154-5.png ]

「ほっそりとしたスマートな脚を手に入れたい」
「タイトな服も着れるフラットなお腹がほしい」
「モデルのような上がったヒップになりたい」

そんな方にお薦めしたいのが、2FLAG株式会社が運営する着圧レギンス『BELLE SKINNY(ベルスキニー)』( https://belle-series.com/)です。

今の自分に満足できないあなたへ
最先端の着圧メソッドで変化への感動を与え、より自分を好きになれる喜びをベルシリーズがお届けします。

■自分史上、最高に細いスリムな下半身と出会える
ベルスキニーは下半身をスリムに魅せたい人のための特別なレギンス。
足首・ふくらはぎ・太もも・お尻を段階的に締め上げる、独自のスクリュー構造で、瞬間的に引き締め力(※)を実現。
下半身コンプレックスに悩む女性たちのためのベルシリーズベストセラー!
※効果には個人差があり、効果効能を保証するものでは御座いません。

■着圧レギンスRANKING 3部門 3冠達成!
【美容整体師が選ぶ着圧レギンスランキング 第1位】(※1)
【痩身エステティシャン着圧レギンスランキング 第1位】(※2)
【現役大学生が選ぶ着圧レギンスランキング満足度 NO.1】(※3)

(※1)調査対象:全国の20代~40代の女性(美容整体師 1,006名)
(※2)調査対象:全国の20代~40代の女性(痩身エステティシャン 1,017名)
(※3)調査対象:全国の18歳~22歳の女性(東京都の大学に通う女子大学生 552名)
※1.2.3 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ株式会社
調査期間:2020年12月17日~24日
調査方法:インターネット調査
調査概要:着圧レギンス10商品を対象にしたサイト比較イメージ調査

■ベルスキニーで下半身トータルケア


足の引き締めにこだわり抜いた10段強圧設計
お尻を包み込むように持ち上げながら引き締め
骨盤をケアし、身体の中からスッキリキレイに
季節を選ばない気持ち良い履き心地
ゲルマニウム配合&抗菌防臭加工で汗をかいても安心


履いて体を動かすことで、下半身にある無数のツボを考慮した、独自の仕立て上げ!
脚全体をしっかりとサポートし、理想のキレイを演出します!

■あなたにピッタリのサイズ見つかる!
2サイズ展開から、5サイズ展開になりました!
XS/S/M/L/XL
ベルスキニー 3,980円(税抜)

髪や肌と同じように、下半身も毎日のケアがお薦めです!
履くだけで下半身のトータルケアができるベルスキニーで、“理想の下半身”を手に入れませんか?


■BELLE SKINNY(ベルスキニー): https://belle-series.com/
■お問い合わせ: https://belle-series.com/shop/info
■TEL:0120-088-206 平日10:00~18:00(祝祭日を除く)
■メール:support@belle-series.com(メールは24時間受付可能)

調査概要:「下半身の悩みと着圧レギンス」に関する実態調査
【調査日】2021年3月3日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,064人
【調査対象】全国の18歳~30代前半の女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング