1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

タイミングを逃さない、完全マンツーマン制療育。乳幼児保育事業歴68年の大五京が大阪市三国で、個別療育「スター☆ステップ」を開始。

PR TIMES / 2021年7月3日 12時29分

~大切な幼児期に必要な療育・相談を提供~

乳幼児保育事業をはじめとして総合福祉事業を展開する社会福祉法人大五京(京都市北区衣笠衣笠山町10)が開設した、専門家による子育て相談機関「臨床スキル研究所」が、この度、個別療育「スター☆ステップ」を開始致しました。お一人おひとりのお子さまにマンツーマンで専門家が向き合い個別な療育を行うことで、将来を見据えてお子さまを取り巻く生活環境をまるごと改善することを目的とし、お子さま固有の成長に関わる不安や心配、先の見えないことからの焦りを解消することをも目指します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/81994/1/resize/d81994-1-826419-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/81994/1/resize/d81994-1-137831-1.jpg ]

療育機関等の待機時間の長さが適切なタイミングを逃し、お子さまの成長の先が見えないことが、保護者様の不安と焦りに繋がっている。
近年、成長や発達に特別なニーズを持たれているお子さまが増え、療育の必要性は高まるばかりです。しかし制度上、療育機関等に「通う」までに求められる準備が多いことや、待機時間の長さによって「通いたいと思ったとき」「療育が必要なとき」に通うことができないことが社会問題になっています。また、お子さまの現状や見通しが分からないまま、適切な時期が過ぎ、保護者様の不安と焦りが大きくなるとともに、それ以上に大きくお子さまの成長が進んでいってしまうというケースは少なくありません。お子さまの成長に関する相談や療育は「時期が早いほど良い」ことは、様々な先行研究から明らかになっています。お子さまにとっても保護者様にとっても、大切なタイミングを逃さないよう、アクセスの良い大阪市三国のメリーポピンズこども園内にて実施致します。


お子さまの生活全体の一部を切り取り、多人数に同じ経験をさせてしまうことの矛盾
「療育」や「発達」と言えば「一人ひとりの教育的なニーズがある」「発達の偏りは一人ひとり違う」ということを耳にするでしょう。特に、様々な環境で育つお子さまお一人おひとりに成長の違いが出てくるのは当然です。それにもかかわらず、療育を必要とするお子さまたちを同じ場所で、同じ体験を提供している状況が常態化しています。集団を経験することはできますが、一人ひとりのニーズに応えることに限界がある現状に、集団の経験も個別のニーズも両方大切にすることを改めて考えました。また、絶え間なく24時間・365日を生きるお子さまにとって、療育に通う時間のみを支援の対象にすることには限界があります。そのため、完全マンツーマン制による療育を提供することで一人ひとりのオリジナルなプランを用意し、同時に、ご家庭等ともしっかりと相談・連携を深め、対象となるお子さまの生活を全体的に切れ目なく改善していくことを目指します。「スター☆ステップ」を核として、お子さま自身やお子さまを取り巻く環境が複合的に繋がり合う協力体制を築くことで、孤高に輝く星のように望まれる成長に近づけることを目標とします。

特別支援教育を専門とする専門家が監修
対象児一人ひとりに対するオリジナルな療育の活動内容は、特別支援教育を専門とする元立命館大学教授「朝野浩」をはじめ、公認心理師・臨床心理士の「武藤有佑」の監修を受けております。

療育活動監修・保護者相談担当
朝野 浩
臨床スキル研究所所長。元立命館大学教職教育推進機構教授。特別支援教育を専門分野とする。特別支援学校校長、京都市私立幼稚園協会特別支援教育顧問として教育的なニーズのある乳幼児の指導の在り方や保護者への連携など、現場の先生に指導を行う。

発達検査担当・保護者相談担当
武藤 有佑
公認心理師、臨床心理士。専門分野は、就学前児における発達支援や発達障害。保護者向けの発達相談。児童や成人に対する発達検査や知能検査を含む心理検査全般。北海道、東京、千葉、京都、大阪に点在する社会福祉法人大五京における認定こども園や保育園の在園児に対する発達支援において多大な経験を積む。

個別療育「スター☆ステップ」概要
場所:阪急宝塚線三国駅徒歩1分(メリーポピンズこども園)
相談:●個別療育1コマ60分以内12,000円 ●保護者相談1コマ60分以内6,000円
   ※個別療育初回実施時は、必ず保護者相談を1回行います。
   発達検査もしくは知能検査の実施10,000円(検査実施、検査結果報告面談、結果報告書作成含む)
連絡先:080-1521-9488
相談受付日時:9:30~17:00の間(土日祝日除く)
別途、無料オンラインで個別療育「スター☆ステップ」のご紹介させていただいております。

社会福祉法人大五京の方針
・世界的視野に立った質の高い実践教育と利用者に信頼される育児支援システムの提供。
・ISO9001の仕組みにより、各地域の特性を大切にしながら、子育て支援、就労支援、幼児教育の品質の維持向上と自律進化を目指す。
・育児パートナーとして、利用者のあらゆるライフスタイルに適応するサービスを提供し、保育の専門機関として乳幼児の保育を行う。
・0歳から6歳までの乳幼児期の一貫した教育・保育は、エデュケーションとケアを組み合わせたエデュケアであると考え、現代科学で解明されつつある最新の論理を取り入れた科学的なアプローチにより、次代を担うお子さまたちにより多くの良質な体験を提供し、国際社会人として成長できる基礎を培う。

企業概要
社会福祉法人 大五京
所在地:京都市北区衣笠衣笠山町10
コーポレートサイト: https://dai5kyo.or.jp/
個別療育「スター☆ステップ」(臨床スキル研究所): https://dai5kyo.or.jp/rinshouskill/
TEL:080-1521-9488 E-mail:rinshouskill@dai5kyo.or.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング