1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

若手日本画家 杉山佳 画集出版のためのクラウドファンディング

PR TIMES / 2021年9月8日 10時15分

MOTION GALLERYより、9月1日から10月28日までの約60日間、画集出版のためのクラウドファンディングに挑戦中です!

杉山佳の画集を出版するためのクラウドファンディングプロジェクトです。昨今の新型コロナウイルスの感染蔓延によって、展覧会で実物の作品を見ていただく機会が少なくなっている中、新たな鑑賞の形としての画集を作りたいと思い、出版を企画しました。



《2021年9月7日》
《杉山佳》


MOTION GALLERYより、9月1日から10月28日までの約60日間、若手日本画家 杉山佳 画集出版のためのクラウドファンディングに挑戦中です!


[画像: https://prtimes.jp/i/86146/1/resize/d86146-1-19f8afd0ad4d2e46ee64-0.jpg ]


日本画家である杉山佳が、画集出版に向けクラウドファンディングプラットフォームのMotion Galleryにて9月1日よりクラウドファンディングを開始しました。10月28日まで実施し、目標金額は100万円(現在開始1週間で240万円を超えるご支援をいただいております)。集まった資金は、印刷代、デザイン費、撮影費、原稿費に使用させていただきます。
▼クラウドファンディングページ
https://motion-gallery.net/projects/sugiyama_kei
※ページ内の写真はご自由にお使いいただけます。

■概要
昨今の新型コロナウイルスの感染蔓延により、展覧会で実物の作品を見ていただく機会が少なくなっている中、新たな鑑賞の形としての画集を作りたいと思い、出版を企画しました。


■背景
私はもともと「本」が好きで、子供の頃に「図鑑」を作ったことがありました。それは好きな動物について調べたことを絵に描いてまとめたものでした。拙いながらもそれなりに充実感があったので、持ち歩いては場所を選ばず眺めていました。それは持ち歩ける「動物園」の様な感覚でした。
絵描きになった今、この状況で場所を選ばない「美術館」や持ち歩ける「個展」を作ることが出来るのではないかと思い至りました。新たな鑑賞の形としての画集を作るべく動き出しました。

■クラウドファンディング概要
今回作成する画集(紙による装丁の通常版と布による装丁の特装版)を返礼品として選択できることはもちろん、画集掲載のために描いた新作の日本画、陶板の作品、日本画のオーダー制作などをリターンとして選んでいただくことも出来ます。画集と実際の絵画を見比べながら鑑賞するのも今回のクラウドファンディングの醍醐味のひとつです。

■今後の展開
・9月クラウドファンディング開始。同時にデザインを進める。
・10月中旬印刷
・11月27日より都内の書店(10月中旬に情報解禁)にて画集刊行記念「杉山佳 個展」を開催します。この個展のタイミングで発売を始める計画です。

■杉山佳、出版社概要
杉山佳
来歴
1988年 奈良県出身
2011年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画入学
2015年 東京藝術大学美術学部卒業 同大学大学院日本画入学
2017年 東京藝術大学修士課程修了 同大学美術研究科美術専攻日本画博士後期課程入学
2020年 東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻日本画修了 博士号取得 博士論文『不在』
2021年 東京藝術大学日本画教官室教育研究助手
・作家ホームページ
https://www.sugiyamakei.com
・インスタグラム
https://www.instagram.com/sushiyama_kei/

出版レーベル PINHOLE BOOKS
写真やアートを中心に、針の穴を覗くような小さな好奇心に着目した本を作る出版レーベルです。これまでの刊行に、川村恵理「都市の肌理 touch of the urban skin」、内田亘「COLORFUL」があり、いずれも全国のアート系に強い書店とオンラインにて販売中。書籍から関連して展覧会を開催したり、グッズも制作・販売しています。
PINHOLE BOOKSの泉美菜子と私は大学の同期(泉はデザイン科)で、それぞれの分野で活動してきました。

■本件に関するお問い合わせ先
杉山佳 tel: 080-5346-4860 mail: okenorukuroneko@gmail.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング