1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

福井・丹南NEWS 2021秋号

PR TIMES / 2021年9月15日 16時15分

~芸術の秋!ここでしかできないモノづくり体験と自然・食の魅力~

福井県の中央部に位置する鯖江市・越前市・池田町・南越前町・越前町の5市町は「丹南エリア」と呼ばれ、豊かな自然と伝統工芸が集中した魅力的な地域です。そんな丹南エリアでしかできない伝統工芸体験や自然、食といった旬の魅力をお届けします。2024年春の北陸新幹線延伸に向けておもてなしの準備を進める丹南エリア、ここだけの体験をぜひお楽しみください。




じゃらん丹南エリア特集ページを公開しました!
予約・詳細はこちら
https://www.jalan.net/jalan/doc/news/button/1266075401/


オリジナルフレームめがねづくり


[画像1: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-2ea642a3fd206d9a8ef7-0.png ]

約70種類ものフレームデザインと約500種類もの素材から選び、世界に一つのオリジナル眼鏡づくりに挑戦できます。
【体験料金】30,800円(製作・材料費・配送料含む)
【場所】鯖江市・めがねミュージアム


越前焼ぐい吞みづくり&地酒セット


[画像2: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-b6230701d032ae5d7f5b-1.jpg ]

手ひねりまたは玉つくりの手法で2つのぐいのみを作ります。7種類の釉薬から好きな色を選んで焼き上がれば世界にひとつだけのぐいのみが完成!約40日後で出来上がった作品は、越前町にある丹生酒造の地酒とともにお届けします。
【体験料金】4,800円(商品発送代別途)
【場所】越前町・福井県陶芸館


バターナイフorアイススプーンづくり体験


[画像3: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-daea0fc74beed9360bb0-2.jpg ]

刃物を製造している作業場で、気軽に鍛冶仕事の疑似体験ができます。手槌(ハンマー)でアルミ棒をたたき、オリジナルのバターナイフorアイススプーンを作れます。キーホルダーにする事も可能!
【体験料金】2,000円
【場所】越前氏・RYUSEN FACTORY&STORE


日本最大級メガジップライン体験


[画像4: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-779243c641c887e19184-3.jpg ]

地上高60mのケーブル滑車でで森の空中散歩へ。鳥の目線のような絶景を体験!
【体験料金】3,700円
【場所】池田町・ツリーピクニックアドベンチャーいけだ



若手花農家と花畑探索


[画像5: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-c844977c51681fa2a1bc-4.jpg ]

移住して就農した若手花農家さんと、季節にあわせた花農家の日常を体験!
【体験料金】3,000円
【場所】南越前町上野のビニールハウス


【『日常に触れる旅』マイ包丁をつくろう!木工と打刃物の里縦断トライアルツアー】
2024年春の北陸新幹線延伸に向けて、『日常に触れる旅』と題して、福井県丹南エリアのローカルトライアルツアーを開催しています。今回は、1日かけてマイ包丁をつくるツアーの様子をご紹介します。包丁の柄の部分を池田町の木工体験施設でつくり、越前市の鍛冶屋さんで包丁にするという、市町を横断してのものづくり体験。包丁をまるまる1本つくるということで体験型の中でもかなり上級者向け!
[画像6: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-c7432f89248200bfad33-5.jpg ]

まず最初に訪れたのは池田町のウッドラボいけだ。池田町は面積の約9割を森林が占める町。現在「森の町」として、町をあげて町産材を活用した木製品の開発や木工業の振興に取り組みが始まっています。参加者のみなさんはここで包丁の柄の部分を作ります。

[画像7: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-dcd3c511a53c9fee0ca1-8.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-7789d8adac2c0f660f35-6.jpg ]

次に向かったのは、越前市の龍泉刃物。「越前打刃物」は越前市で700年の歴史を誇る伝統工芸です。ここでいよいよ刃と柄の仕上げを行い、包丁を完成させます。打刃物の職人さんがサポートしてくださいます。

[画像9: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-f394f495cfba2eba264a-12.png ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-9a90d5c0dadf2e535f41-10.png ]

産地や工場、受け継がれる生きた伝統工芸がある丹南エリアだからこその体験ツアー。ぜひ福井で「マイ包丁」を作ってみては。
【訪れたスポット】
◎ウッドラボいけだ  https://ikeda-kibou100.jp/project/woodlabo/
◎龍泉刃物     https://ryusen-hamono.com/
ツアーの詳細はこちら: https://www.reallocal.jp/87975

丹南エリアってこんなトコ!


[画像11: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-68da801bf764a710fbef-11.jpg ]

丹南エリアは、福井県の中央部に位置する鯖江市・越前市・池田町・南越前町・越前町の5市町で構成され、5つの国指定伝統的工芸品が近接している、全国でも稀なエリアです。そんな丹南エリアでしかできない様々なモノづくり体験のほか、海・山・川がすべて揃った自然豊かなエリアならではのアクティビティも盛りだくさんです。


[画像12: https://prtimes.jp/i/86617/1/resize/d86617-1-70003bd98048fd651bf9-13.png ]




「地味にすごい、福井」~2024年春 北陸新幹線福井・敦賀開業!~

北陸新幹線は2024年春、金沢~敦賀間が開業。東京~福井間が直通3時間以内で繋がり、これまで以上に首都圏からのアクセスが向上します。
丹南エリアへは、南越駅(仮称)をご利用いただくと便利です。
福井には古き良き伝統、文化、風土が数多く残っており、失われつつある日本の原風景が息づく素朴でありのままの福井の姿にこそ、大きな価値があります。
「地味にすごい、福井」をぜひ体感してください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング