1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

北海道・定山渓温泉に地上45mで“ととのう”国内最大級のサウナ付き客室が登場

PR TIMES / 2021年10月15日 20時45分

北海道・定山渓万世閣ホテルミリオーネ

北海道で宿泊施設を運営する株式会社萬世閣は、「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」にて、展望サウナ付客室・温泉展望風呂付客室・貸切専用サウナ、および展望サウナ・温泉展望風呂付客室宿泊者専用の食事処を新設いたしました。10月25日(月) にグランドオープンいたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-4c130b39b94e6f049260-21.jpg ]



定山渓は、"札幌の奥座敷"として知られる温泉郷。札幌中心部から良好なアクセスにありながら、豊かな渓谷と深い森に囲まれた自然をたっぷり味わえる温泉地です。

今回新設するサウナ付客室および貸切専用サウナは、当ホテルの最上階、地上45mに位置します。サウナ室の壁は一面大きなガラス窓で、絶景を眺めながら汗を流していただけます。水風呂・外気浴椅子はテラスに配置し、心地よい風を感じながら全身を預けて心ゆくまで“ととのう” ことができます。

今回の新設サウナは、サウナー専門ブランドやサウナのプロデュースを手がけるTTNEが監修。貸切専用サウナ「saunoa room」には美しい曲線を描いたサウナベンチをオリジナルで制作。人の身体にフィットした曲線で、ストレスなく休んでいただけるように仕上げました。セルフロウリュができるこの部屋には、シトラス・白樺・ベリーの3種のサウナフレグランスをご用意。完全貸切のサウナで温度や湿度を自分好みに調節して楽しめます。サウナ上がりには、ウイスキー発祥の地として知られる山崎のプレミアム炭酸水をはじめ、4種のドリンクを人数分ご用意しております。

さらに同日、食事処「Kuksa(ククサ)」も新たにオープン。「Kuksa」はサウナ付客室・温泉展望風呂付客室の宿泊者のみが入場可能となる食事処。茶室の躙口を思わせる小さな入り口から始まり、“お忍び”感を味わえるプライベートな空間で、喧騒から離れた上質な時間が過ごせます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-2a9ac4c689c57b05e932-10.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-2f9d4ef86a37c74c37ea-15.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-6abe1156a7996a63ec57-16.jpg ]



[画像5: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-e36f5e599047d16c5170-17.jpg ]

完全貸切サウナ「saunoa room」


「saunoa」はフィンランド語で「サウナに入る」ことを意味する言葉。その名の通り、”ととのい”を求めるサウナーのための専用部屋です。ソファや床材は濡れても問題ない素材を使用し、水着の場合もそうでない場合でも、サウナ上がりの時間までストレスなく快適にのんびり過ごしていただけます。貸切サウナは日帰り利用も可能。ご利用方法は公式サイトをご確認ください。


[画像6: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-1dec26d825424d8a8b0f-19.jpg ]

温泉展望風呂付客室
80平方メートル の広々としたお部屋を11~13階の渓谷側に14室新設。
大きな窓がついた展望風呂には定山渓温泉を引いており、いつでも温泉をお楽しみいただけます。当ホテルの宿泊部屋で温泉を楽しめるのはこのお部屋限定。定山渓のナトリウム塩化物泉は、塩分が肌に付着し放熱を防ぐため、「湯冷めしない」温泉と人気の泉質です。


[画像7: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-4cdd2d5fed1752cbe6b8-18.jpg ]

食事処「Kuksa(ククサ)」
「Kuksa」は北欧に古くから伝わる白樺製のマグカップのことで、贈られた人は幸せになるという言い伝えを持つ伝統工芸品。「お客様に幸せが訪れますように」という思いを込めて名付けました。

「Kuksa」は、温泉展望風呂付客室・サウナ付客室の宿泊者のみが入場可能となる完全個室の食事処。自家製の梅干しで味付けする酢の物や、ヤーコンの自家製漬物など、道内でも珍しい食材を使用し、小さなこだわりを詰め込んだ
調理長自慢の季節会席膳をご提供します。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
代表・浜野清正コメント
3年前、私は、洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスで水風呂を露天に作る改装計画を立てていました。露天水風呂は、交代浴愛好家だった私には至極普通のことだったのですが、周囲からは懐疑的な眼差しを受け不安も感じ始めていた頃、親方に出会いました。親方からサウナの奥深さ、すそ野の広さ、サウナ愛を伺い、プロデュースを親方にお願いすることでサウナと露天水風呂、それぞれに相乗効果を生み出すのでは感じました。またサウナをご一緒し、サウナ道を指南頂くことで、不安が一気に消え去ったことを覚えています。実際にオープン後、日に日にサウナーの方々のご来場が増え、SNSで拡散されていくのを目の当たりにし、サウナの求心力や持続性の高さに皆一様に驚いています。求心力のあるコンテンツを作ってくれた親方には、社員一同本当に感謝しています。

万世閣ホテルズ(洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス・登別万世閣・定山渓万世閣ホテルミリオーネ)は、温泉・ビュッフェ・宴会・居酒屋・エステ・足湯・カフェ・ベーカリー・プールを有する複合大型旅館です。親方のお陰でそこにサウナが加わりました。一つ一つのコンテンツに手を抜かず、お客様に喜んでお帰り頂くことが社員の喜びです。まだまだ改善点はあると思いますが、さらにご満足いただけるようなサウナにしていきます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-b50350fcbab43adfab47-20.jpg ]

TTNE・ととのえ親方からのコメント
万世閣ホテルズの浜野さんは北海道サウナ界の第一人者とも言える人。洞爺湖万世閣で初めてサウナを一緒に作りましたが、TTNEにとってもそれが最初の仕事でした。今回もまたご一緒させていただき、とても嬉しく思っています。
札幌近郊エリアには、男女平等に満足してゆったり入れるサウナがなかったので、客室と貸切という2タイプでサウナを作っていただくことになりました。このサイズの客室付きサウナは全国でも他にないと思います。特にsaunoa roomのベンチは、個室を贅沢に使ってほしくてアートなベンチを特注で作りました。ゆるやかな曲線に思いっきり寝っ転がって、おしゃべりしながらサウナの時間を楽しんでもらいたいです。

[TTNE]
TTNEは、ととのえ親方こと松尾大・サウナ師匠こと秋山大輔が主宰する、サウナー専門ブランド。“オジさん”イメージが強い日本のサウナに、北欧のように若者を中心に幅広い層に受け入れられるデザインされたサウナ文化を根付かせたいという思いから2017年に発足。11月11日をサウナの記念日「ととのえの日」に制定(日本記念日協会認定)。「Saunner」ロゴデザインによるファッションやグッズを販売。現代の日本で心身ともに最も“ハード&クリエイティブ”な活動を展開する人々とともにサウナのプロデュースやイベントの開催などの活動を通じて、日本におけるサウナのリブランディングを目指す。TTNEオフィシャルサイト : https://ttne.jp


「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」について
定山渓温泉の入り口に位置する「定山渓万世閣ホテルミリオーネ」は、心やすらぐ木のぬくもりに溢れたホテルです。地域とともに歩んできたこの場所で、ほっと疲れを癒し、リフレッシュしていただければ幸いです。

今回新設の温泉展望風呂付客室だけでなく、大浴場でももちろん定山渓温泉をお楽しみいただけます。約450平方メートル の広々とした大浴場には、和風呂を含む4種の内風呂、ドライサウナ、水風呂、そして山々を眺めながら風を感じる庭園露天風呂をご用意しております。
[画像9: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-78a6339a13785f960668-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-b4122011c57d0e09b56d-12.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-540469fdbe06df913a53-9.jpg ]



ビュッフェレストランでは老若男女問わずお楽しみいただけるよう、北海道の野菜や魚介をメインに、多彩な料理をご提供。握り寿司やエイジングビーフステーキ、石窯焼のピッツァなど、シェフが目の前で調理するライブキッチンのできたてメニューが人気です。

当ホテルはパン工房も有し、毎日約20種のパンを焼き上げています。中でも一番人気はザックリ食感と国産バターが香るクロワッサン。自家製パンは1階のカフェスペースでの販売やイートインだけでなく、朝食ビュッフェでもお楽しみいただけます。
[画像12: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-e62f634440e79616d078-6.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-bc23f77a6ac1c1860de2-7.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-b15a90b79841528049eb-5.jpg ]



ホテル1階には、北海道の白樺や札幌軟石で仕立てられたラウンジスペースをご用意。Wi-Fi・コンセントも完備し、ワークスペースとしてもご活用いただけます。庭に続く扉の向こうには「足湯テラス」を設置。景色を見ながら定山渓温泉の足湯に浸かることができます。チェックアウト後や日帰りでの利用も歓迎しています。

[画像15: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-305ab1499c2150e9782a-14.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-5546b2036423af535d56-11.jpg ]

[画像17: https://prtimes.jp/i/88758/1/resize/d88758-1-92a35fade837300e2a9c-13.jpg ]



定山渓万世閣ホテルミリオーネ
住所: 〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
公式WEB: https://www.milione.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング