1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【参加無料】『AsiaWise Digital Conference 2021 -データ利活用を積極的に推進する日本企業の最前線と課題解決のヒント-』

PR TIMES / 2021年11月24日 10時45分

リーガル、IP、タックス、リスク管理等のプロフェッショナルとデジタルが交錯する領域の問題に日々取り組みながら、企業のDX化をプロフェッショナルの観点からサポートするAsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社は、11月30日(火)にウェビナー『AsiaWise Digital Conference 2021 -データ利活用を積極的に推進する日本企業の最前線と課題解決のヒント-』を開催します。
申込はこちら( https://asiawisedigitalconference2021.peatix.com/view)からお願いします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-aee977f23594df58075b-10.png ]


【趣旨】
AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社では、データ利活用を推進する経営層の皆様や、部門長の皆様、実際にデータ利活用を担当されているビジネス部門の皆様、相談を受ける可能性のある法務・知財部門の皆様に、日本企業の最新のデータ利活用の現場や課題解決の取組みをご紹介する場として、ウェビナーを開催することとなりました。本ウェビナーでは、日本を代表する企業4社の実務担当者をお招きし、各社の取組みをご紹介頂きつつ、そこで生じた課題とその解決の取組みについて、当社のコンサルタントとの対談形式でお話しして頂きます。
加えて、DX化に向けて日本企業が持つべき大局的視点等をお話し頂く基調講演や、国内での基盤整備について、行政の取組みを中心にお話し頂くセッションもご用意しています。

【概要】

開催日:2021年11月30日(火)
時間:14:00 - 17:20(日本時間)
参加費:無料
開催場所:zoom webinar(2021年12月1日~31日までYouTubeでアーカイブ配信致します。)

※長時間(3パート)にわたりますが、入退室は自由です。

【申込】

申込はこちら( https://asiawisedigitalconference2021.peatix.com/view)からお願いします



【セミナー内容】



冒頭ご挨拶(久保)



ーーパート1ーー


基調講演「DX時代を考える」(辻村氏)
実務対談1(Panasonic × AsiaWise)「データ利活用を伴うソリューションビジネスの立上げに対する知財部門の役割と貢献」(パナソニック安武氏、渡邊、田中)
Q&Aタイム(辻村氏、パナソニック安武氏、渡邊、田中



ーーパート2ーー



実務対談2(三井住友海上 × AsiaWise)「保険のDX化」(三井住友海上竹内氏、渡邊)
実務対談3(NEC × AsiaWise)「データ利活用推進に当たっての様々な問題点~AI顔認証を中心に」(仮)(日本電気新川氏、渡邊、田中)
Q&Aタイム(三井住友海上竹内氏、日本電気新川氏、渡邊、田中)


ーーパート3ーー


「グローバルでのデータ利活用に向けたガバナンス構築」(山崎)
「データ利活用へ向けて国内での基盤整備」(仮)(JIPDEC石井氏、久保)
実務対談4(ANA × AsiaWise)「Well-beingなDX」(ANAシステムズ池田氏、渡邊)
Q&Aタイム(JIPDEC石井氏、ANAシステムズ池田氏、久保、山崎、渡邊)


ーークロージングーー


「DX時代の自由と人格的自律」(仮)(久保)
終わりのご挨拶(渡邊)


【ゲストスピーカー】
[画像2: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-ed5eb1d44aa68b9b6377-0.png ]

辻村 清行(Kiyoyuki Tsujimura)
東京工業大学特定教授
株式会社CarpeDiem 代表取締役
1975年、日本電信電話公社入社。1992年にNTT移動通信網株式会社(現株式会社NTTドコモ)へ移籍、設立メンバーとしてドコモの急成長を牽引する。その後、同社常務取締役経営企画部長、常務取締役プロダクト&サービス本部長、代表取締役副社長を歴任。
2012年、ドコモエンジニアリング株式会社代表取締役社長に就任し、2014年同社相談役 (現株式会社ドコモCS)を務める。
2015年、株式会社CarpeDiem代表取締役に就任、ベンチャー企業等に対する助言・支援を提供し現在に至る。
2017年より東京工業大学特定教授。専門分野はデジタル時代の経営戦略。

[画像3: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-bf1f512e6a48b9748d34-1.png ]

安武 成記(Naruki Yasutake)
パナソニック株式会社 エレクトリックワークス社 知的財産センター
ビジネスデザイン知財部 空間ソリューション知財課 課長 弁理士
東北大学大学院工学研究科 非常勤講師
組織内弁理士協会 副理事長
名古屋大学大学院情報学研究科修士課程修了、2005年弁理士登録、特許事務所勤務を経て2006年に松下電工株式会社(現・パナソニック株式会社)入社。研究開発部門及びライティング(照明)事業部門の知財戦略担当、海外知財戦略担当を歴任し、現在は、ソリューション事業のマーケティングやブランディングにおける知財戦略を担当。

[画像4: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-21914f450b6a344a2ade-6.png ]

竹内 浩気(Hiroki Takeuchi)
三井住友海上火災保険株式会社 デジタル戦略部 DGチーム 課長代理
2011年、三井住友海上火災保険株式会社入社。複数の保険商品の保険金支払い業務に従事した後、社内研修制度でコロンビア大学(米国)への1年間滞在を経て、現在は、デジタル戦略部にてグローバルなデジライゼーション業務に従事。海外事業のデジタル戦略の立案、海外拠点とのデジタル取組の企画、スタートアップへの投資およびオープンイノベーション等を推進中。

[画像5: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-d6a95e93dea3d6294e9f-4.png ]

新川 量子(Tomoko Shinkawa)
日本電気株式会社 デジタルインテグレーション本部戦略企画グループ マネージャー
2003年東北大学大学院博士前期課程修了、マックス・プランク国際私法・外国私法研究所客員研究員を経て、レギュレーション対応やコンプライアンスの推進に関わる米国企業にて9年間勤務、2019年2月にNEC入社。マーケットインテリジェンスを担当し、特に民間企業向けのDX領域の事業戦略・新事業推進を担っている。


[画像6: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-6cdf1fd711f0bc1a77a8-2.png ]

石井 美穂(Miho Ishii)
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)電子情報利活用研究部 主査

[画像7: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-06b1886bbae8d37c5b46-7.png ]

池田 香苗(Kanae Ikeda)
ANAシステムズ株式会社 プログラムマネジメント&サポート部 マネージャー
IT法務を専門に、財務、コストマネジメント、企画、セキュリティ、IT調達、ベンダリレーションを経験。日本シーサート協議会法制度研究ワーキンググループ副主査を務めるほか、各業界団体等に参画し「コンプライアンス×テクノロジー×セキュリティ」で国、業界の発展に貢献する活動に従事。

【スピーカー】
[画像8: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-ac8503ee32ad1af3e1cf-8.png ]

久保 光太郎(Kotaro Kubo)
AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社 代表取締役
AsiaWise法律事務所 代表弁護士
慶應義塾大学法学部卒、2001年第一東京弁護士会登録、同年、(現)西村あさひ法律事務所へ入所、2008年コロンビア大学ロースクール(LL.M.)卒業。2012年~16年、西村あさひ法律事務所シンガポール事務所共同代表。2018年、アジアのクロスボーダー案件に特化する法律事務所としてAsiaWise Groupを創業。インド、東南アジアを中心としたアジア・クロスボーダー分野における投資、コンプライアンス、紛争解決を専門とする。

[画像9: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-de05e25c57701ff03942-5.png ]

渡邊 満久(Mitsuhisa Watanabe)
AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社 取締役
AsiaWise法律事務所 カウンセル弁護士
京都大学法学部卒、2012年弁護士登録後、企業を当事者とする紛争解決、M&Aを含む企業法務全般を強みとする国内法律事務所及び外資系法律事務所にて勤務し、訴訟・仮差押え・仮処分等の裁判業務を中心として取り扱う。近時は、個人データに限らずデータ全般を利用したビジネス・プロジェクト組成、AI利用に係る法的問題点の解決、クロスボーダーでのデータ利活用等を二本目の柱として取り扱う。


[画像10: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-12c7803c0f1cc32912da-9.png ]

田中 陽介(Yosuke Tanaka)
AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社 取締役
AsiaWise Cross-Border Consulting Singapore IP Expert
2006年京都大学工学研究科修士課程修了、同年から企業知財部にて、半導体、医療機器、移動通信システム、ディスプレイなどの分野において特許権利化業務に従事。シンガポール国立大学にて知的財産コースを修了し、現地の特許事務所にて機械、電気、情報通信技術分野の明細書作成、権利化、調査業務に従事。現地経験をもとに、インド、ASEAN等の知的財産権案件(特許・意匠・商標権利化、特許調査)を専門とする。

[画像11: https://prtimes.jp/i/90625/1/resize/d90625-1-fe2583bc264d527989cf-3.png ]

山崎 耕平(Kohei Yamazaki)
AsiaWise Digital Consulting & Advocacy株式会社 取締役・公認会計士、税理士
慶応義塾大学総合政策学部卒、2007年公認会計士試験合格後、大手会計事務所にて勤務開始。法定監査業務、国際税務コンサルティング業務に従事したのち、大手会計事務所の中国事務所に赴任。帰任後は、大手会計事務所のリスクアドバイザリー部門に勤務し、グローバル企業のGRC領域に関するアドバイザリー業務に従事。2021年AsiaWise Groupに加入、DXプロジェクトにおけるGRC領域での支援を行う。





企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください