TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO

PR TIMES / 2012年3月26日 9時28分



「東京スカイツリータウン(R)」に、マルチメディア・スタジオ
「TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO」が誕生します!

株式会社ジェー・プラネット(本社:東京都港区、社長:吉岡滋)は、2012年5月22日に東京都墨田区業平橋・押上地区に開業の「東京スカイツリータウン(R)」に、マルチメディア・スタジオ「TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO」を開業します。
「TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO」は、当社が「東京スカイツリータウン」で展開するメディア開発事業のベースステーションとなる施設で、展望台やイベントスペースとの連携によるTV・映像情報コンテンツやFM・AMラジオの生放送を中心に、多彩なサービスを提供していくマルチメディア・スタジオです。
なお、「東京スカイツリータウン」は高さ634mの「東京スカイツリー(R)」や商業施設の「東京ソラマチ(R)」をはじめ、水族館、ドームシアター、オフィス施設「東京スカイツリーイーストタワー(R)」等を併設する複合施設で、「TOKYO SKYTREE TOWN(R) STUDIO」のある「東京ソラマチ」は、新しい下町の活気やにぎわいを感じさせるバラエティ豊かな約300店舗が出店、様々な人が集い、楽しむ街になります。

「TOKYO SKYTREE TOWN(R) STDUIO」の特長
■54m2 のコンパクトなスタジオにもかかわらず4.5mの天井高があり、TVやラジオの収録、イベントなどに柔軟に対応出来る斬新な設計となっています。
■ソラマチ広場に面したサテライトスタジオ機能に加えて、「東京スカイツリー」展望デッキとも連携できる設備となっておりますので、来場者、TV・FM・AM等の聴取者、地域住民参加型の公開放送など多彩な情報サービスが可能となります。
 ■設置機材や照明などには可能な限り省電力化を図り、エコを考慮した新時代に相応しいスタジオです。

注:(R)は商標登録を表しています。

<株式会社ジェー・プラネットについて>
1979年設立から“時代”を捉えたものづくりを常に心がけ、放送コンテンツ、インターネット、音楽制作、店舗BGM、スタジオ運営などメディア全般の蓄積されたノウハウと積極的な人材開発によって、社会とともに未来を創造するメディアソリューションカンパニーです。
以 上

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ジェー・プラネット www.j-pla.com
東京都港区南麻布1-6-18象印ビル3F
スカイスタジオ・プロジェクトルーム (吉岡・楠) 
TEL 03-5765-6630 
yoshioka@jun.co.jp
kusunoki@jun.co.jp


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング