ビジュアルブックマーク「Pinterest」公式アカウントをオープン

PR TIMES / 2012年4月18日 12時10分



ル・クルーゼ ジャポン
ビジュアルブックマーク「Pinterest」
公式アカウントをオープン http://pinterest.com/lecreusetjapon/

 1925年にフランスで生まれ、世界中で愛され続けているキッチンウェアのトップブランド「ル・クルーゼ」の日本支社、ル・クルーゼ ジャポン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:クリスチャン・トーマ)は、2012年4月より急成長中のビジュアルブックマークソーシャルサービス「Pinterest(ピンタレスト」の公式ページをオープンしました。

ル・クルーゼ ジャポン「Pinterest」公式ページでは、季節に合わせて発売される新商品や、レシピ、商品のある食卓の風景をご紹介するとともに、海外のキッチンやフードトレンドをビジュアルで特集し、より幅広いお客様にル・クルーゼが提案するライフスタイルを発信していきます。

 ル・クルーゼ ジャポンでは兼ねてよりソーシャルネットワークマーケティングに注力しており、今回運用を開始した「Pinterest」以外にも、「Facebook」、「Twitter」、「mixi」、「YouTube」に公式アカウントを持ち、それぞれのソーシャルネットワークサービスにおいてお客様とのコミュニケーションを深めてまいりました。現在「Facebook」では4月27日(金)までの間、「ル・クルーゼ 春コーディネイトフォトコンテスト」と題した写真コンテストを実施中で、今後もさまざまなプロモーションを予定しています。

<参考:ル・クルーゼとは>
ル・クルーゼジャポンは、1991年に日本支社を設立し、高機能でデザイン性の高い鋳物ホーロー鍋を中心とするキッチンウェアを、日本の食卓に提供しています。カラフルなお鍋は、料理を単なる“家事”ではなく“楽しみ”に高めるとともに、当時の“隠すべき台所”の概念を打ち破り、“見せるキッチン”提案の先駆けとなりました。そして近年、ソーシャルネットワークの浸透につれ、お鍋はインテリアとして家の中で見せるにとどまらず、オンライン上でシェアするものとなっています。料理・食に関する画像は、ソーシャルネットワーク上で多く共有される傾向にあることから、ル・クルーゼジャポンでは、ソーシャルネットワークと親和性の高いブランドの特性を活かし、今後もお客様が自由にブランドについて発信・共有できるプラットフォームを拡充してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング