bizNote スマートフォンアプリと連携するクラウドサービスを公開

PR TIMES / 2012年10月23日 10時16分



〜 スマートフォンはWindows Phoneを加え3モバイルプラットフォームに対応 〜

……………………………………………………………………………………………………………………………………
・ 簿記・会計知識がゼロでも使える簡単さを追求
・ 変動費の入力はスマートフォン、固定費や中長期的な分析はクラウドで使い分け
・ 経営者視点を追求し、売上・経費だけでなくキャッシュフローの把握が可能
……………………………………………………………………………………………………………………………………

クラウドキャスト株式会社 (所在地 東京都港区、代表取締役 星川 高志) は小規模ビジネス・部門・従業員向けファイナンスアプリである「bizNote」(ビズノート) のクラウドサービス - http://biznote.jp (日本語/英語版) を一般公開したことをお知らせ致します。本製品・サービスは弥生株式会社主催の第一回スマートフォンアプリコンテストにてグランプリを受賞した作品です。

また、スマートフォンアプリは新規にWindows Phone 7.5版 (日本語/英語版) をリリース致しました。これにより、弊社がマイルストーンとしていた3デバイス (iOS/Android/Windows Phone)、クラウド、オフライン (パートナー戦略とデータ同期技術) による戦略を国内に限らず海外に展開できる基盤が整いました。なお、Windows PhoneとAndroidアプリによるクラウドサービスとの連携は今後のバージョンで対応予定です。

■ 国内の起業家育成と従業員生産性向上に貢献
ノマド、フリーランスといろいろな言い方がありますが、日本でも新しいワークスタイルが増加傾向にあります。我々のミッションは 「Power to the Crowd」- 既存の枠組みにとらわれない、新しい発想で日本を変革する「個」を応援することです。スタートアップ、フリーランスなど小規模ながら将来有望な事業を創造する経営者、企業内で活躍している従業員、そして後方で支える専門家にファイナンス領域でのイノベーションとパワーを与えていきます。

〜 本アプリ、及びクラウドサービスの特徴は以下の通りです。

■ 簿記・会計知識がゼロでも使える簡単さ
今までの会計ソフトはあくまで経理担当や会計士視点で作られていると我々は考えました。我々のアプローチはその逆で、経営者・従業員視点で「フロントエンド」にフォーカスした製品開発を進めております。借方・貸方といった難解な簿記・会計の知識がゼロでもすぐに使え、ポイントを絞った経営状況をリアルタイムに把握できることを重視しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング