4社協業による新教育サービス 「テレビドラゼミ」と「シラベテ(SirBeT)」の提供開始について

PR TIMES / 2012年11月28日 9時27分

株式会社小学館(以下、小学館)、進学教室浜学園(以下、浜学園)、西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本)及びエヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(以下、NTTラーニングシステムズ)は、効果的な家庭学習環境の提供を4社の協業により、進めることを合意しました。
 本協業によるサービスとして、2013年4月よりドラゼミ受講者にテレビを活用した講義解説の映像配信サービス「テレビドラゼミ」の提供をおこないます。また、2012年12月より浜学園の塾生向けにタブレット端末を活用し簡単に講義映像を視聴可能とするサービス「シラベテ(SirBeT)」の提供を開始いたします。
 今後も引き続き4社にて、ICTを活用した「家庭学習」をより効果的に実施する各種学習コンテンツの開発及びサービスの提供をおこなってまいります。



1.4社の協業について
小学館、浜学園、NTT西日本及びNTTラーニングシステムズの4社は家庭における学習の重要性を認識し、簡単かつ効果的な学習方法について検討してまいりました。その結果、家庭学習習慣の定着、家庭でわかりやすく、質の高い講義を簡単、気軽、効果的に受講すること、及び親子で学習する機会を増やすことが重要と考えました。そこで、インターネット利用環境の拡大、大型テレビの普及、Android、iOSなどのタブレット端末の高性能化、低廉化の状況等を踏まえ、テレビ及びタブレット端末を活用した講義映像の配信サービスの提供をおこなうことにしました。今後も各社の強みを活かし、新たなサービスを検討することにより、家庭学習の質の向上に取り組んでまいります。

2.「テレビドラゼミ」の提供について
小学館ドラゼミの受講者に向け解説講義の動画配信サービス「テレビドラゼミ」を提供します。解説講義は長年に渡って中学受験講義の経験を持つ浜学園講師により実施し、NTT西日本が提供する「光BOX+(情報機器)」※1とNTTラーニングシステムズのeラーニングサービス「ELNO」を利用し、各家庭のテレビを「スマートテレビ」として、高品質な講義映像を配信いたします。
 本サービスのご利用により通信添削に加え、より効果的な家庭学習が可能となりまた、リビングにおいて親子が並んで学習するシーンを実現いたします。

※1 本製品によるインターネットの利用には「フレッツ光」等のブロードバンド回線、及び対応するプロバイダーとの契約・料金、ルーター等が必要です。本製品を利用するには、HDMI端子付きのテレビが必要です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング