クラウド教材で学ぶ中国語eラーニング『スマチュ』販売開始、イーチャイナ

PR TIMES / 2012年8月28日 12時9分



 株式会社イーチャイナ(愛知県名古屋市・代表取締役 李洲)は、クラウド教材とゲーミフィケーションで学習できるPC/iPhone/iPad向け次世代の中国語eラーニングサービス『スマチュ』を、2012年8月に販売開始致しましたのでご報告致します。

『スマチュ』サービスサイト
http://bitex-cn.com/smachu/

~~~
クラウド教材とゲーミフィケーションを活用した次世代中国語学習システム「スマチュ」を販売
学習進捗のバッジやシークレットコンテンツなどのゲーミフィケーション要素を取り入れ、学習者のモチベーション向上と学習の習慣化に効果
~~~

□■ 『スマチュ』開発の市場背景

 経済産業省の「語学学習」市場調査によりますと、中国語学習市場は韓国語と並び「語学」で唯一のプラス成長市場(2006年+3.3%)、2011年は前年比+9.3%となっております。
さらに「矢野経済研究所2011年統計」によれば、書籍による語学学習がマイナス成長となる中で、「eラーニング市場」は+16.8%以上という急激な成長を見せており、学習者は「学びの利便性」を重要視している事が明らかになりました。


□■ 急成長する市場の裏での「学習者の悩み」

一方で、イーチャイナではBitEx会員様から『学習に関する悩み』アンケートを実施しました所、「ヤル気モチベーションが続かない」「目標通り続かない」といった悩みを持つユーザは全体の90.4%に達する事が明らかになりました。また、「実用的なフレーズを学習したい」「単語を覚えられない」という教材や学習方法に関するニーズも明らかになりました。


□■ 『スマチュ』の特徴 - 継続性と利便性

 “学習者の自発的な継続学習”を促すために、「ゲーミフィケーション」を取り入れた学習サイクルを構築しました。学習状況に応じた『学習バッジ』またスコアやランキング、シークレット要素などで、次の学習目標や学習達成状況を可視化、「楽しいから自ら進んで学ぶ」学習者のモチベーション向上と学習の習慣化に成功しました。

 また学習者の利便性を考慮し『クラウド教材』を構築、運営する名古屋・杭州中国語教室の講師陣が作る実用性の高い教材をリアルタイムでクラウドへ配信します。
 さらに学習状況をクラウド管理することでPC/iPhone/iPadなどお持ちの環境で、時間と場所を問わず学習を再開できるよう『クラウド教材』の利点を最大限生かし学習者の利便性を向上しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング