TAC、ITアウトソーシングの新会社を大連で設立

PR TIMES / 2012年8月1日 9時17分

2012年7月31日
株式会社スカイアーチネットワークス

---------------------------------------------------------
スカイアーチ、TAC、ITアウトソーシングの新会社を大連で設立
---------------------------------------------------------


株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:江戸達博、以下「スカイアーチ」)は、TAC株式会社(本社:東京都千代田区三崎町、代表取締役社長 斎藤 博明、以下「TAC」)と、2012年6月28日、中国(遼寧省大連市)で、日系企業を中心にITアウトソーシングを提供する合弁会社を設立しました。

新会社の空橋克拉伍徳信息技術服務(大連)有限公司は、Webサイト・アプリケーション運用、ホームページの受託制作・更新、ITインフラ運用・監視のBPOを提供します。

◆特長
TAC株式会社は教育機関として創業から30年余り、職業教育にノウハウを有しています。ITアウトソーシングに10年余りの実績あるスカイアーチと合弁し、現地人材を独自の教育ノウハウで、短期間に即戦力化し、システム運用を中心とするアウトソーシングの基盤を構築。日本品質のサービスを中国から低料金かつ高品質で提供する企業として、将来的にアジアNo.1のITアウトソーシング企業を目指します。

◆背景
近年のクラウドの普及により、企業の情報システム部門では、企画・設計等のコア業務に特化し、ノンコア業務をアウトソーシングしようとする動きが出ています。しかしながら、クラウドサービスはIT資産の調達に留まるため、運用保守業務はノンコアながら自社で担い続ける企業が多く、隙間が生じています。

◆計画
7月より新会社は、TACのITアウトソーシングの受託を開始。同時にサービス提供体制、営業体制を整備し、中国に進出している23,000社の日系企業*のほか、オンラインでサービス提供が可能な強みを生かして地域を問わず新規顧客を開拓します。

* タスクターニング社 2012年3月発表。登記ベース http://www.thask-turning.co.jp/topics/index.html

◆設立する合弁会社の概要
(1) 商号    空橋克拉伍徳信息技術服務(大連)有限公司
(2) 設立時期  2012年6月28日
(3) 所在地   中華人民共和国遼寧省大連市高新園区火炬路3号納米大厦4階416-2室
(4) 役員構成
董事長総経理  江戸 達博(スカイアーチ 代表取締役社長)
董事      谷岡 直樹(TAC 情報システム部部長)
董事      中村 寿之(スカイアーチ 取締役)
(5) 事業内容
・Webサイト・アプリケーション運用
・ホームページの受託制作・更新
・ITインフラ運用・監視 等
(6) 資本金   1,000万円(日本円)
(7) 出資比率  スカイアーチ70%、TAC 30%
(8) 決算期   12月31日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング