今年の夏は、ワインとソーダでしゅわっとスプリッツァ! 新商品「キリンワインカクテルワインスプリッツァロゼ」 新テレビCMは市村正親さんの演技指導!? 5月9日(水)から全国で放映開始

PR TIMES / 2012年5月8日 15時5分



 キリンビール株式会社(社長磯崎功典)は、ワイン気分を気軽に味わえる爽快な飲み心地のお酒として、2月8日に発売した白ワインを炭酸で割った「キリンワインカクテルワインスプリッツァ白」につづき、ロゼの風味がさわやかな「キリンワインカクテルワインスプリッツァロゼ」※1を、2012年5月9日(水)より全国で新発売します。
 ※1 「スプリッツァ」とは、ドイツ語の“シュプリッツェン(はじける)”が語源のワインを炭酸で割ったライト感覚のカクテル。ヨーロッパではワインを気軽に楽しむ飲み方として定着している。
 この新発売にあわせたテレビCMには、前作に引き続き、仲間や家族とスプリッツァを楽しまれている、俳優の市村正親さんが出演!

 ワインと炭酸が合わさった爽快な飲み口を「ワインがしゅわわ~」のセリフに込め、後輩俳優に熱く演技指導をする様子をコミカルに描いた新テレビCM「演技指導編」。
 「キリンワインカクテルワインスプリッツァの爽快なおいしさ」と、「スプリッツァで、自由で幸せな乾杯!」を、明るく軽快にメッセージしていきます。
 新テレビCM「演技指導」篇(15秒)は5月9日(水)から全国で放映開始いたします。

■ 撮影エピソード
 200坪の広いスタジオに、高台に有るという設定の、市村さんのご自宅のテラスのセットを作成しての撮影でした。よりリラックスした雰囲気で撮影したいという意向から、普段から舞台でご一緒されているお仲間達との共演をお願いいたしました。
 初めてのCM撮影で緊張されている共演者の方もいらっしゃいましたが、市村さんが皆さんの魅力を引き出すべく、冗談を言ったり、時には真剣にアドバイスをされていたりする姿が印象的でした。
 実際カメラが回っていないところでも、終始皆さんでお話しをされていて、笑いの耐えない、明るい雰囲気の中で撮影を行いました。
長時間の撮影でしたが、カメラが回っていてもいなくても、常に明るく、サービス精神一杯の市村さんのお人柄に、現場にいた全員が魅了されていました。

■仲間役出演者
 大貫勇輔(市村さん「しゅわわ」掛け合い相手役)
 高木裕和
 山本真広
 水野栄治
 浅野実奈子
 首藤萌美
 附田政信

■ 市村正親プロフィール
 <プロフィール>
 市村正親(いちむらまさちか)
 1949年1月28日生埼玉県出身/A型
 1973年に劇団四季の「イエス・キリスト=スーパースター」でデビュー。
 以後、ミュージカル、ストレートプレイ、一人芝居など様々な舞台に出演

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング