パブリックマーケット、世界に先駆けて LEDライトセルフネイル機器ブランド「ROSSO」日本独占販売権取得

PR TIMES / 2012年4月5日 16時48分

 株式会社パブリックマーケット(本社:東京都中央区、代表取締役:西崎修平)はBeauty Club Red社(本社:韓国、代表取締役:林奉槿)と3月20日、ソウルグランドハイアットホテルでLEDライトとUVジェル(ブランド名・「ROSSO」)の輸出契約調印式を行ったことをお知らせいたします。

 今回の調印式で株式会社パブリックマーケットは「ROSSO」の日本独占販売権を調印しました。
「ROSSO」は自宅などでネイルを楽しむ女性に向けて手軽に、且つLEDライトを使用することで従来のUVライトよりも健康面での安全性向上に成功したLEDライトセルフネイル機器。韓国大手ネイルメーカーのBeauty Club Red社が開発した。

 調印式内で西崎代表は、「今回の調印式の結果をうけて、デパート・オンラインショップなどで広く販売する計画がある」とし、「製品の価格を、現在推進中のアメリカ、ヨーロッパ、ロシアなどと同価格で販売する計画」と発表した。また林代表は 「韓国は世界トップクラスのネイル技術に反しネイル用品の研究開発は未発達部門だった」とし、「今回のパブリックマーケットとの日本輸出契約調印式によって韓国ネイル用品の研究開発力、商品力を世界に向けて普及させる第一歩となる」と話した。
なおBeauty Club Red社は、今回の調印式を皮切りに米国、カナダ、ヨーロッパ、ロシア、イタリア、フランス、ドイツなどの輸出契約を相談推進している。

■西崎代表のコメント。
 日本は世界一のネイル大国となりました。昨今のネイル業界はネイルサロンへ通うセオリーから自分でネイルをするセルフネイラーの増加、UVライトからLEDライトへの転換期と、新しい市場へと移り変わってきています。今後のネイル業界はスマートフォンサイズのROSSO LEDライトの登場でどこでも簡単にネイルができる環境になりネイル業界の底上げに貢献します。本来、ネイルに携ったことのなかった方を潜在顧客としてではなく既存顧客として位置づけ、ネイルから始まる美の追求を提供できればと思っております。日本国内での流通販路は、市場の需要と顧客のニーズを優先した拡販を実施いたします。
また、今後については5月のビューティーワールドジャパンへの出展後に大々的に販路を拡大する予定です。

■ビューティーワールドジャパン(2012年5月14日~16日開催)
主催:メサゴ・メッセフランクフルト(株)
会場:東京ビッグサイト
エステ、ネイル、美容機器、ヘア、癒し、医療美容に関する全ての製品、サービス、情報、技術が国内外から一堂に集う日本最大のビューティー国際見本市として、1998年の東京での初開催以来、着実にその規模を拡大しています。

■ROSSO製品
品名:ROSSO LED LIGHT
希望小売価格:オープン価格
WEBサイト: http://rossojapan.com/

----------------------------------------------
[本件に関するお問い合わせ先]
◆株式会社パブリックマーケット
担当者:奥山
電話番号:03-5205-3166
E-Mail: info@pb-market.jp

[会社概要]
株式会社パブリックマーケット
代表取締役:西崎修平
〒103-0028 東京都中央区八重洲1-4-21 共同ビル8F
電話番号:03-5205-3166
FAX番号:03-5205-3165
E-Mail: info@pb-market.jp
----------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング