サンブリッジ グローバルベンチャーズ、セールスフォース・ドットコムのクラウドプラットフォーム利用促進プログラム「スタートアップ on Heroku」をスタート

PR TIMES / 2012年5月10日 17時2分

シリコンバレー&サンフランシスコ、東京、大阪の3拠点にオフィスを構え、グローバル・シードアクセラレーター事業を行う株式会社サンブリッジ グローバルベンチャーズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 平石 郁生、以下、サンブリッジGV)は、セールスフォース・ドットコムが提供するクラウドプラットフォーム Herokuを利用した開発およびマーケティング支援を行うプログラム 「スタートアップ on Heroku」 をスタートしました。

「スタートアップon Heroku」 では、インターネットサービスを開発する将来有望なスタートアップを対象に、Herokuのクラウド環境の無償提供や、設計・開発時のアドバイスなどの技術的サポートを行います。また、サンブリッジGVやセールスフォース・ドットコムが開催するイベントでのサポート、セミナー・勉強会などを定期的に開催しスタートアップ同士の交流を図るなど、多面的な支援を行って参ります。

さらに、選抜されたスタートアップには、プログラム終了後の7月に成果発表の機会を設け、評価の高いスタートアップにはサンブリッジGVによる出資検討も予定しています。

「スタートアップon Heroku」は、応募者の中から審査を経て選抜されたチームや個人を対象に行うプログラムですが、今回はパイロットケースとして、サンブリッジGVとセールスフォース・ドットコムがノミネートしたスタートアップ5チーム(※)を対象に実施することに致しました。

Herokuクラウドプラットフォームの利用・普及を促す本プログラムの推進は、当社投資先を含めたスタートアップに対する有効な支援であることはもちろん、次世代を担う有望な投資先発掘にも繋がると考えています。

これを機に、日本発「グローバルベンチャー」の創出に向けて、より一層取り組んで参ります。


「スタートアップ on Heroku」 プログラム概要

<参加条件>
1)原則、6ヶ月以内に、Heroku対応サービスの提供を目指していること
2)原則、本プログラム期間中に Heroku 対応のβ版サービスがリリースできること
3)原則、法人の場合は、設立3年未満であること

<支援内容>
1)プログラム期間中の開発環境の無償提供
2)設計・開発時のアドバイスなどの技術的サポート
3)イベント、セミナーなどのマーケティングサポート
4)サンブリッジGVによる出資検討

<対象スタートアップ※> 順不同
1)株式会社シャノン
サービス名:Virtual Event
サービス概要:バーチャルイベントサービス
ウェブサイト:http://www.shanon.co.jp/

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング