7/31(火)中央自動車道 恵那峡SA(上り線)グランドオープン!

PR TIMES / 2012年7月23日 9時12分

NEXCO中日本(中日本高速道路株式会社、名古屋支社・名古屋市中区、支社長・猪熊(いのくま)康夫(やすお))は、グループ会社の中日本エクシス株式会社(名古屋支店・名古屋市中区、支店長・小野(おの)俊一(しゅんいち))が運営する中央自動車道 恵那峡(えなきょう)サービスエリア(SA) 上り線をリニューアルしてグランドオープンします。
中央自動車道  恵那峡SA( 上り)[岐阜県恵那市]
7月31日(火) AM 7:00 グランドオープン

 恵那峡SAでは、これまでにレストラン、スーベニアショップがリニューアルオープンし、今回新たにフードコート及びテイクアウトコーナーがオープンします。「WIRED(ワイアード) CAFE(カフェ)」をはじめとしたカフェを都内でおよそ50店舗展開するカフェ・カンパニーが東海3県で初めて出店しました。
フードコートでは、栗の一大産地の恵那らしく、栗を使ったパンやここでしか買えないオリジナル商品が魅力のベーカリーコーナーをはじめ、地元食材のご当地丼ぶり、生蕎麦・きしめん、高山ラーメンなど多様な食事を提供します。
またテイクアウトコーナーでは、五平餅や恵那鶏、飛騨牛や美濃けん豚の揚げ物・焼き物など、地元恵那・飛騨などの岐阜の味をメニューに取り揃えております。
店内は、木曽五木である「椹(さわら)」などの岐阜県産の木材を内装材に使用し、洗練された中にも温かみを感じる空間でお客さまをお迎えします。また、客席照明は全てLED照明を採用することで、節電など環境へ配慮した取組みもすすめています。

NEXCO中日本グループは、「お客さまにとって真のくつろぎの場」「お客さまと地域のふれあいの場」としてのサービスエリアの創造に、今後も取り組んでまいります。


<リニューアル概要>
エリア名   中央自動車道 恵那峡SA(上り)
テナント名 カフェ・カンパニー株式会社(フードコート、テイクアウト)
オープン日 7月31日 グランドオープン

●フードコート
「カワセミベーカリー」(7:00~21:00)
地元に根ざした「街のパン屋さん」。名物の栗を使った、名物パンやここでしか買えないオリジナル商品を提供します。

「旅するどんぶり屋」(24時間営業)地元の鶏や卵、豚などを使用した地域ならではのご当地丼から、定番丼までバラエティ豊かな丼ぶりを取り揃えます。

「生蕎麦 川島屋長兵衛」(24時間営業)地元の恵那鶏や山菜を利用した「山菜とろろ蕎麦」「鶏天とろろ蕎麦」などを提供します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング