コスモロジーのDSP「Cosmology」とロカリサーチのビデオ広告配信プラットフォームの連携によるソーシャルビデオDSPサービス提供開始

PR TIMES / 2013年1月9日 17時30分



株式会社コスモロジー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:益永 哲朗 以下、コスモロジー)とロカリサーチ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:伊藤 直也 以下、ロカリサーチ)はコスモロジーのDSP「Cosmology」(※1
)とロカリサーチのソーシャルビデオ広告配信サービスを連携し、ソーシャルビデオDSPサービスの提供を開始致しました。

オンライン広告で先を行く欧米では、現在ビデオ広告が非常に盛んであり、テレビ広告費とオンライン広告費が横並びになる程の国もある程の市場となっております。その中でもビデオ広告が著しく活用されており、広告主のブランディングや購買へのパフォーマンスの目的として広く利用されております。DSPとアドベリフィケーションとソーシャルビデオ広告の親和性に今回着目し、今後国内でも需要が見込まれるビデオ広告の提供に至りました。


<本サービスの特徴>
1.ソーシャルビデオ広告を利用したDSP
ソーシャルビデオ広告(※2)とDSPサービスの特徴である適したユーザーへの最適化配信技術を組み合わせることで、より高い広告効果を実現します。


2.国内メディア在庫並びに海外メディア在庫
国内メディア在庫と海外メディア在庫を組み合わせて配信を行うことで、より豊富な在庫並びにユーザーへ接触を図ることが可能です。


3.IP判別配信による海外配信が可能
日本国内への配信はもちろん海外ユーザーへの配信も可能です。
ブランディングなど海外プロモーションの一環としてご活用頂けます。


4.Validated Campaign Essentials(TM) (vCE)との連携
アドベリフィケーションサービス「vCE」を利用することでブランドセーフティーの実現やinviewといったエンゲージメントデータの把握が可能です。
公序良俗に反するサイトに広告を自動的に露出させない事や、広告がブラウザ上にどれ位露出されたのかが把握できる事により、広告主がより安全に、また計画的に広告出稿できる様になります。


(※1)「Cosmology」とは
ディスプレイ広告をはじめとした各種SSPやアドネットワークを通して、PC・スマートフォンメディアに配信する、ハイエンドなディスプレイ広告の配信最適化プラットフォームサービスです。


(※2)「ソーシャルビデオ広告」とは

<特徴1>リッチ  
心を動かす表現力

ビデオには、静止画やテキストでは表現しづらい強い表眼力があります。実際に広告効果の調査において、商品の購入意向、認知、理解などすべての指標で、ビデオ広告はバナー広告以上の高い効果が確認されています。また尺に制限がないので、テレビCM以上の表現も可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング