2012年 秋の人気温泉地ランキング

PR TIMES / 2012年10月3日 19時11分

JTBグループで、eコマース事業を手がける株式会社i.JTB(東京都品川区 代表取締役社長:今井敏行)は、10月~12月のJTBホームページ宿泊予約件数を元に、2012年「秋の人気温泉地ランキング」をまとめました。

◆2012年 秋の人気温泉地ランキング (9月30日現在)

1位 草津温泉 (群馬県)
2位 河口湖温泉 (山梨県)
3位 白浜温泉 (和歌山県)
4位 鬼怒川温泉 (栃木県)
5位 強羅温泉 (神奈川県)
6位 秋保温泉 (宮城県)
7位 定山渓温泉 (北海道)
8位 有馬温泉 (兵庫県)
9位 湯の川温泉 (北海道)
10位 箱根湯本温泉 (神奈川県)

2012年秋の人気温泉地ランキングの第1位は、日本一の湧出量を誇る日本三名湯の一つで、湯畑も有名な「草津温泉(群馬県)」、第2位には、5つの源泉から湧出する豊富な湯量と雄大な富士を眺めながらの入浴が魅力の「河口湖温泉(山梨県)」となりました。3位には日本三古湯として名高い歴史ある名湯で、周辺には景勝地やテーマパークなどの観光施設も充実した「白浜温泉(和歌山県)」、4位には首都圏からのアクセスの良さが人気の「鬼怒川温泉(栃木県)」がランクインしています。5位は、箱根を代表する温泉の一つ「強羅温泉」となりました。

<参考>
2011年 秋の人気温泉地ランキングベスト5
1位 河口湖温泉(山梨県)
2位 鬼怒川温泉(栃木県)
3位 熱海温泉 (静岡県)
4位 草津温泉 (群馬県)
5位 別府温泉  (大分県)

JTBホームページ「温泉特集」では、全国12エリアでの昨年度ランキングも発表しています。
http://www.jtb.co.jp/onsen/





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング