1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

会社設立40周年の2013年2月7日(木)より社名を変更「森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社」

PR TIMES / 2013年1月21日 16時37分

既存ホテルの大規模リニューアルや新規ホテルプロジェクトを推進 ホテル&リゾートの運営を中核に、様々なサービス事業を展開

森トラストグループの森観光トラスト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊達美和子)は、会社設立40周年を迎える2013年2月7日(木)より、森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社へ会社名を変更いたします。



森観光トラスト株式会社は、1973年に森トラストグループの代表 森 章 により設立され、日本初の法人会員制クラブ「ラフォーレ倶楽部」の運営事業展開とともに成長を続けてまいりました。現在、優良企業を中心に利用可能対象法人約30,000法人、総会員数約1,000万人という国内最大規模の加盟ネットワークを有する「ラフォーレ倶楽部」では、国内12か所の「ラフォーレ ホテルズ&リゾーツ」各宿泊施設の利用提供を中心に、近年は会員企業の人材育成・ビジネスソリューションの提案や会員個人のライフスタイルサポートなど、多様なニーズにお応えするサービスを提供しています。また、ホテル運営で蓄積したノウハウを活かした外資系ブランドホテル「ウェスティンホテル仙台」の経営と運営、さらに訪日外国人向け観光インフォメーションセンター「TIC TOKYO」や貸会議室「トラストシティ カンファレンス」の運営など、ホテル&リゾート事業を中核としながら、より広範囲なサービス事業を行う企業へと変化を遂げています。

今般、新社名を「森トラスト・ホテルズ&リゾーツ」とし、創業の精神を守りながら、名実ともにより高品質なホテルマネジメントを創造し主導する企業であることを宣言するとともに、培われたノウハウを活かして新たな分野への事業の拡大も図りたいと考えています。


当社は会社設立40周年を迎え、森トラストグループが展開するホテル事業の新ステージプロジェクトを推進しています。

<ラフォーレホテルズ&リゾーツのリニューアル>
施設リノベーションにより、次々と新しいホテルに生まれ変わります。
ラフォーレ修善寺 新規温泉露天風呂付き客室「山紫水明」(2012年8月)
           バーベキューガーデンの新装(2013年夏予定)
ラフォーレ伊東   ロビー及び温泉施設の大規模改装(2013年夏予定)
ラフォーレ強羅  全館改装(2013年度中予定)
ラフォーレ東京  全館改装(2013年度中予定)

<新規ホテル計画>
銀座・京橋(2014年春開業予定)、京都嵐山(2014年秋開業予定)の新規ホテル開発などを推進しております。

<その他サービス事業展開>
40年におよぶホテル運営事業から蓄積された実績や経営資源を活かしながら、MICE、飲食店舗経営、再生可能エネルギー、コンサルティングなど、時代のニーズを捉えた革新的なサービス事業を拡大展開していきます。


会社概要
社 名: 森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
本社所在地: 東京都品川区北品川4丁目7番35号 御殿山トラストタワー
資本金: 20億円
代表取締役社長: 伊達 美和子
従業員数: 627名(2013年1月1日現在)
おもな事業内容:
法人会員制クラブ運営 「ラフォーレ倶楽部」の運営
ホテル運営
 ラフォーレホテルズ&リゾーツ
  ラフォーレ蔵王リゾート&スパ
  リゾートホテルラフォーレ那須
  リゾートホテルラフォーレ強羅
  リゾートホテルラフォーレ伊東
  総合リゾートホテルラフォーレ修善寺
  リゾートホテルラフォーレ山中湖
  ラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢
  ラフォーレ倶楽部ホテル白馬八方
  総合リゾートホテルラフォーレ琵琶湖
  リゾートホテルラフォーレ南紀白浜
  御殿山ガーデンホテルラフォーレ東京
  ホテルラフォーレ新大阪
 ウェスティンホテル仙台
 銀座・京橋ホテル計画 (仮称、2014年春 開業予定)
 京都嵐山計画 (仮称、2014年秋 開業予定)
ゴルフ場運営
  ラフォーレ修善寺&カントリークラブ
  ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部
観光インフォメーションセンター運営
  TIC TOKYO (ツーリスト・インフォメーションセンター 東京)
貸会議室運営
  トラストシティ カンファレンス(東京・仙台)
旅行業
コンサルティング事業
ウェルネス関連事業
飲食業
再生可能エネルギー事業企画


ロゴ:

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング