96%の女性は自分を美しくないと認識? 全世界が感動の嵐!女性が自分の美しさに気がつくDoveの実験映像公開 1週間で1,500万以上視聴(YouTube)の動画、日本語字幕版配信スタート!

PR TIMES / 2013年4月23日 13時49分

ユニリーバ・ジャパン株式会社が展開するヘアケア、ボディケアブランドの“Dove”は、自分の本当の美しさを気づかせる実験動画「Dove Real Beauty Sketches(ダヴ リアルビューティー スケッチ)」を制作しました。YouTubeで4月14日より配信開始以来、すでに1,500万回以上視聴(4月22日AM現在)され、大反響を得ています。4月20日には日本語字幕版の動画の配信もスタートし、たった3日間で60万回以上視聴されています。



■女性が自分の美しさに気づき、自信を持てる実験動画を公開           
 女性は自分の美しさに対して、とても厳しい目を持っています。自分を美しいと思う割合は、世界中でたったの4%です。世界の半数以上の女性 (54%) が、自分の見た目に一番厳しいのは自分であることを認めており、これは数字にすると実に6億7200万人にのぼります。しかし、Doveの考える理想はこれとは異なります。全ての女性が、自分の美しさに気づき、自信に満ち溢れ、自分が美しいかどうかと悩まない世界であるべきだと考えます。そんな世界の実現に向けて、Doveはある実験を行いました。


◆ ダヴ リアルビューティー スケッチ実験
 FBIでトレーニングを受けたForensic ArtistのGil Zamora(ジル ザモーラ)さんと、被験者の女性たちが登場。Forensic Artistとは直訳すれば「法医学の画家」であり、目撃者の証言から犯人の顔を描いたり、犯罪発生時の様子をスケッチしたりする警察捜査には欠かせない職業のひとつです。この特別な画家の協力を得て、Doveは以下のような実験を行いました。


◆ 実験内容 
1. Zamoraさんと被験者の間にカーテンを置き、互いに相手の顔が見えない状態にする。
2. 被験者に髪の長さ、顔の構造など自分の顔に関するあらゆる特徴を、Zamoraさんにカーテン越しに伝えてもらう。
そしてZamoraさんはその言葉を頼りに、1人の人間の顔を描き上げていく。
3. Zamoraさんが顔を描き終わったら、被験者はZamoraさんと顔を合わせないようにしてその場を立ち去る。
4. 次に、その被験者と実験前に会ってもらった赤の他人に、被験者の顔の特徴を言葉で説明してもらう。Zamoraさんはその言葉を頼りに、また1人の人間の顔を描き上げていく。
5. 最後に、被験者に、自分の説明で作成された肖像画と他人の言葉から作成された肖像画の2枚を比較してもらう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング