第1回「ありがとう大賞」大賞受賞作 山本高史・著『リトル』 2013年 3月2日(土)全国の書店にて発売

PR TIMES / 2013年3月1日 11時40分

==============================================
今年一番の“ありがとう”を読む 第1回「ありがとう大賞」大賞受賞作
山本 高史・著 『リトル』
第一線で活躍する現役コピーライターが受賞

2013年 3月2日(土)全国の書店にて発売
http://www.php.co.jp/arigato-novels/
==============================================



 “心からの感謝の気持ち=arigato”をテーマに書かれた小説作品を募集し、
広く社会に発表することを目的とした小説アワード、「ありがとう大賞」の第1回大賞受賞作品
『リトル』(山本 高史・著)が、2013年3月2日(土)より、全国の書店にて発売されます。

 『リトル』は、リトルという一匹の子犬を育て始めた主人公“アッコちゃん”とその家族が、
子犬の成長に向き合い、共に成長する、“人と犬”という
普遍性のあるパートナーシップを著者の実体験を基につづった作品です。


 全世代へ向けてのメッセージ性が高く、広く愛され読み継がれる可能性に富み、
“ありがとう”の気持ちを伝える本賞にふさわしい作品であったことが高く評価され、
今回見事大賞に選ばれました。


 「ありがとう大賞」は、昨年2012年1月に創設され、体験、創作を問わず、
“ありがとう”をテーマに執筆された小説作品を募集し、広く社会に発表することを目的とした
アワードです。「今年一番の“ありがとう”を読む」をコンセプトに、毎年の“ありがとう”の
気持ちを体現できる代表的なアワードを目指して今後も邁進して参ります。


----------------------------------
■『リトル』 概要
----------------------------------
タイトル  : リトル
著者    : 山本 高史(やまもと たかし)
判型    : B6判(ソフトカバー)192ページ
ISBNコード: 978-4-569-81072-0
発売日   : 2013年3月2日(土)
定価    : 1,000円(税込)
出版社   : 株式会社 PHP研究所


----------------------------------
■『リトル』 あらすじ
----------------------------------
ある日突然アッコちゃんの家にやって来た子犬、リトル。その日から、
リトルとアッコちゃん・お父さん・お母さんたち家族の、長くて短い9年間が始まった。
新しい家族、リトル。アッコちゃんの「おねえさん宣言」。日々繰り返される
リトルとアッコちゃんのバトル。初めて見るもの、聴くものに、目を輝かせるリトルとアッコちゃん。
しかし幸せな数年間ののち、リトルは病に倒れ……!? 犬は家族にとって、
単なるプラスαではない。家族の心の中に棲んで、一人一人を変えて行く。
リトルという犬を通して、アッコちゃん、そして両親までが成長してゆく姿を描く。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング