【日本初!】雷が最も多い街宇都宮で「雷割」を開始 宇都宮発のご当地ラーメン“石焼らーめん火山” 6月26日の「雷記念日」から期間限定スタート 

PR TIMES / 2013年6月19日 13時40分







株式会社雅秀殿(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:小林正和)が展開する石焼らーめん専門店「石焼らーめん火山」は、日本一雷が多い街(※1)である地元宇都宮にちなんで、雷予報が出た日の夕方に来店したお客様全員に100円割引券を配布する「雷割」を、雷記念日(※2)である6月26日(水)から7月25日(木)までの1カ月間、全国23店舗にて実施致します。

栃木県は日本でも有数の雷の多い県です。宇都宮の年間の雷日数は24.8日と関東第1位で、暖候期(4月~9月)に限ってみると、宇都宮の雷日数の平年値は22.6日と全国第1位(※1)です。この度、石焼らーめん火山では、悪天候の中、ご来店下さるお客様への感謝の気持ちを込めて、このような「雷割」を実施する運びとなりました。

(※1) 出典:宇都宮地方気象台 HP http://www.jma-net.go.jp/utsunomiya/sub/kaminari.html
(※2) 出典:日本気象協会「tenki.jp」 HP http://tenki.jp/forecaster/diary/detail-4825.html

ーーーーーーーーーーーーーー
雷割(かみなりわり)概要
ーーーーーーーーーーーーーー
期間:    2013年6月26日(水)~7月25日(木)
対象店舗:  石焼らーめん火山  全国23店舗  ※フランチャイズ店、宇都宮駅東店を除く
適用条件:  期間中16時の時点で気象庁のレーダーナウキャスト(http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/
       にて、宇都宮市に雷予報が出ていれば17時~20時まで実施
特典:    1.当日でも使用可能な100円割引券の配布
       2.雷割にちなんだ「雷のり」の無料トッピング


石焼らーめん火山は、今年で店舗オープン10周年を迎え、改めて宇都宮発祥のラーメンであることを広く知っていただきたいという想いから、地元宇都宮と関わりのあるメニュー開発やサービスを実施しています。今後も石焼らーめん火山では、地元に愛される石焼らーめん、店舗づくりを進めて参ります。


■石焼らーめんとは

石焼らーめんとは300℃以上に熱した石鍋に茹でた麺とたくさんの野菜をのせて、お客様の目の前で熱々のスープをかけるとぐつぐつと沸騰する“噴火するラーメン”です。そのエンタテインメント性から、子供から大人まで幅広い世代に愛され、年間200万食を売り上げる、栃木発のご当地ラーメンです。

■石焼らーめん火山とは
2003年に栃木県宇都宮市で誕生し、現在北海道や宮城、福島、埼玉など10道県30店舗に広がる日本一熱い石焼らーめんを提供する石焼らーめん専門店です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング