「コーヒーとライフスタイルに関する調査」結果発表 “カフェノミクス”効果!?コーヒーこだわり派に年収上昇傾向が!エスプレッソを淹れる人はオシャレでモテる、ポジティブなイタリア人気質のリア充!?

PR TIMES / 2013年4月4日 17時24分

モテ男、ダビデが活躍するWEBムービー第3弾「ダビデVS茶道師範」本日より公開

デロンギ・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:杉本敦男)は、全国に住むコーヒーを飲むことが好きな30歳~50歳の男女400名に対して、コーヒーとライフスタイルに関する調査を行いました。

その結果、コーヒーにこだわりが強い人は、年収の上昇傾向が強く、ファッションにこだわり、恋愛も順調で、生活の充実度が高いことがわかりました。
同時に、エスプレッソを淹れる人は特にその傾向が強く、公私ともに充実し、自分のことをかなりモテると考える、少し自意識過剰なイタリア人気質もある“リア充”である事がわかりました。

また、イタリア人モテ男の象徴、ダビデ像を主人公にしたWEBムービー「ダビデVS茶道師範」を本日よりスペシャルサイト及びFacebookページにて公開しております。
このムービーは先月末に第1弾が公開されて以来、公開1週間で1万回再生を記録した話題のムービーの続編です。



■コーヒーこだわり派に年収上昇傾向!エスプレッソを淹れる人は高収入!?

コーヒーへのこだわりが「かなりある」人の25.0%が直近3年間で年収が100万円以上アップしていることがわかりました。
なかでも、エスプレッソを淹れる人の1割以上が年収1,000万円以上で、ハンドドリップなどの他の淹れ方をする人と比較しても最も高い割合でした。

■エスプレッソを淹れる人はモテる!?コーヒーこだわり派は恋愛経験豊富。

自分で淹れるコーヒーにこだわりがある人の全体の傾向値として29.3%が過去に7人以上の異性との交際経験があり、恋愛経験が豊富であることがわかりました。

なかでも、エスプレッソを淹れる人の14.3%が自分の事をかなりモテると考えており、そう考える人の割合は、他の淹れ方をする人の倍以上。

異性との交際経験も40%以上の人が過去に7人以上の異性との交際経験があると答えました。

■ファッションに強いこだわり。エスプレッソを淹れる人はファッショニスタ!?

エスプレッソを淹れる人は、ファッションへのこだわりが強い人が最も多く、こだわりが「かなりある」「ある」と答えた人の合計が半数近くの47.6%にのぼりました。
また、コーヒーにこだわる人はファッションだけでなく、インテリアにもにこだわりが強い傾向が見られました。

■エスプレッソを淹れる人にはリア充が多い!自分の時間を大切にする傾向が。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング