「CACHATTO(R)」が「Office 365(R)」と「Google Apps(TM) for Business」を正式にサポート

PR TIMES / 2013年6月18日 9時47分

~私物スマートデバイス(BYOD)からのクラウドサービス利用をより安全に~



本日、e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎、以下e-Janネットワークス)は、法人向けリモートアクセスサービス「CACHATTO」(以下、CACHATTO)の最新版「CACHATTOバージョン5.1R1」の提供開始を発表いたします。これよりCACHATTOは「Microsoft Office 365(R)」(以下Office 365)と「Google Apps(TM) for Business」(以下Google Apps)を正式にサポートいたします。

導入・運用・保守等のコスト削減、BCP(事業継続計画)ためのITサービス継続、導入容易性への期待から、Office 365やGoogle Appsなどのクラウドサービスへの関心が高まっています。
一方で、クラウドサービスの利用に際しセキュリティ不安を感じる企業・官公庁は少なくありません。
予ねてよりe-Janネットワークスには、「より安全なクラウドサービス利用を目的としたCACHATTOとクラウドサービスとの連携」を求める声が多数寄せられていました。

CACHATTOには、BYOD(私物端末の業務利用)を実現する高セキュリティなリモートアクセス・インフラとしての期待も寄せられています。新バージョンのリリースにより「私物端末(BYOD)からの安全なクラウドサービス利用」提案が可能となりました。

スマートデバイスの急速な普及とともに、企業・官公庁におけるスマートデバイスの導入、導入検討が加速しています。e-JanネットワークスはCACHATTOにより、企業・官公庁の「スマートデバイス活用によるワークスタイル変革」を強力に支援して参ります。今後一年間で国内企業200社、50,000ライセンスの新規導入を見込んでいます。

■CACHATTOとOffice 365/Google Appsの連携による価値
1.端末にOffice 365/Google Appsのメールデータを残さない、持ち出させない
2.ActiveDirectory等企業内の認証基盤を経由したOffice 365/Google Appsの利用※
3.端末から汎用ブラウザによるインターネット経由でのOffice 365/Google Appsの利用を禁止※

■CACHATTOから利用可能なOffice 365/Google Appsの機能
1. Gmailの受信 / 送信 / 削除
2. Googleカレンダーの閲覧 / 登録 / 編集 / 削除
3. Office 365のメールの・受信 / 送信 / 削除
4. Office 365のスケジュールの閲覧 / 登録 / 編集 / 削除
5. Office 365のアドレス帳の閲覧(予定)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング